• HOME
  • レビュー
  • ROG Phone 5sシリーズは買うべき?前作との違い・評価をまとめてみた

ROG Phone 5sシリーズは買うべき?前作との違い・評価をまとめてみた

この前の記事でROG phone5を買うべき理由について紹介しましたが、2021年11月19日にROG phone5sが登場しました。

ROG phone5が2021年3月に出たばかりなのに、新作が早いですね。

しかし、性能が上がり今現在のゲーミングスマホの中では、最強クラスの性能といってもいいです。

今回は、ROG phone5sと前作ROG phone5を比べて、違いや評価をしていきます。

 どんなスペックになったのか

ROG phone5 12GB ROG phone5s 12GB ROG phone5s 16GB ROG phone5s pro
CPU Snapdragon 888 5G Snapdragon 888+5G Snapdragon 888+5G Snapdragon 888+5G
メモリ 12GB 12GB 16GB 18GB
画面サイズ 6,78インチ 6,78インチ 6,78インチ 6,78インチ
ストレージ 256GB 256GB 512GB 512GB
液晶 AMOLED AMOLED AMOLED AMOLED
バッテリー 6000mAh 6000mAh 6000mAh 6000mAh
OS Android11 Android11 Android11 Android11
主な付属品 USB ACアダプター USB ACアダプター USB ACアダプター USB ACアダプター
AeroActive Cooler 5
値段(税込) 99,800円 104,800円 124,800円 142,800円

になっています。

大きな変更はないもののCPUが強化されて5G通信に対応していることがわかります。

他にも、ROG phone5s proが追加されており、こちらは数量限定の商品です。

しかし、proは11月26日から発売され、公式ホームページの予約分はすでに完売されています。

 ROG phone5sはどこが変化したの?

次に、新しいROG phone5sはどこが変化したのか見てみましょう。

あまり変化がないように感じますが、スペック以外のことも知ってどっちが欲しいか考えてみてくださいね。

 Snapdragon 888+5Gで前作より性能が25%UP

スマホの心臓部であるCPUがさらに強化されて、前作より性能が25%UPしました。

これにより、さらに高い負荷がかかるゲームでも耐えられるようになっています。

Snapdragon 888+5Gは、現在あるAndroidのCPUでは世界最強と呼ばれているCPUです。

前作よりも、グラフィックが向上し、タッチの遅延も軽減されているのでまさにゲーミングスマホのためのCPUといってもいいでしょう。

ROG phone 5s Proには別売りアクセサリーもついてくる

出典:https://gigazine.net/

ROG phone5sの最上位モデルのproには、「AeroActive Cooler 5」という別売りアクセサリーがついてきます。

AeroActive Cooler 5は外付けクーラーです。

ゲーミングスマホにとって最大の敵は発熱で、熱暴走を起こしてゲームが途中で止まるのは嫌ですよね。

そんな時AeroActive Cooler 5があれば、効率よく排熱をしてくれて熱暴走によるゲーム停止がなくなります。

また、AeroActive Cooler 5には背面に物理ボタンがついています。

AeroActive Cooler 5を買ったからとゲームの快適な操作を邪魔するものではありません。

ゲーミングスマホを持っているなら、1つは持っておきたいアクセサリーでオススメです。

前作よりスリムになった

スペックが向上しているROG phone5sですが、前作と比べて少しスリムになっています。

ROG phone5 ROG phone5s
高さ 172,8mm 173mm
横幅 77,3mm 77mm
厚さ 10,3mm 9,9mm
重さ 242g 238g

前作と大きな変更はないのに、しっかり軽量化しているのはいいですよね。

高さも少し伸びていますし、重さが軽くなったのが特にいいです。

ゲーミングスマホが高性能なものが多く、その分重いのがデメリットでもあります。

たった4gしか変わっていないと思いますが、ゲーマーの負担を少しでも減らそうとしているのがわかります。

16GBモデルからRAMが512GBに上がった

16GBからRAM容量が増えて、512GBまで上がりました。

前作は、256GBだったので約2倍の容量に広がっていますね。

前々作のROG phone3の時のRAMは512GBあったのですが、前作のROG phone5では256GBに減ってしまい残念と思ったユーザーも多かったと思います。

しかし、今回はしっかり512GBになっているので、たくさんゲームを入れられますね。

みんなの評価は?

日本で長く発売されているゲーミングスマホだけあって、人気は高いようです。

しかも、ROG phone5s proを買う人が多いですね。

ゲームを楽しむなら最高スペックで楽しみたい人が多い証拠になっています。

ゲーミングスマホでやるアプリは、PUBGやフォートナイトのようなバトルロワイヤルでみんな使用しています。

最近では、APEX LEGENDSもモバイル版がもうすぐ日本でリリース予定という噂もありROG phone5s proを買っているのでしょう。

ROG phone5sを安く買うためには

ROG phone5sが気になった人もさすがにスマホに10万円出すのは躊躇しちゃいますよね。

多くの人がなんとか安く購入できないか考えるでしょう。

そこで、次はゲーミングスマホを安く購入するにはどんな場所があるか紹介します。

格安SIMから販売されているのを購入する

1つ目の候補が、格安SIMから出ているROG phone5sを買うことです。

ROG phoneシリーズは、格安SIMから販売されていたこともあり、前作も格安SIMで販売されていました。

なので、今回のROG phone5sも格安SIMで販売されるのではないかと予想されます。

格安SIM会社で購入の場合、その場で安くなることはありませんがギフト券で返ってきます。

10万円するスマホなので、ちょっとでもギフト券で帰ってくるのは嬉しいですよね。

フリマサイトを使う

安く買うことでおすすめなのが、フリマサイトを使うことです。

世の中には転売ヤーとか悪い人がいますが、それは1部の商品に限ってです。

ユーザーとしては、定価より安くものが変えたらいいのですから。

中には、新品未開封のビニールがついた状態で出品してくれる良心的な人もいます。

調べるだけなら無料なのでアプリをダウンロードすれば、誰でもできます。

定価より、6,000円より安く買える出品者が多かったですね。

まとめ

今回は、ROG Phone 5sシリーズは買うべき?前作との違い・評価をまとめてみたについて紹介しました。

結構人気があるROG phone5s。

バルミューダフォンと同じ日に製品発表されて、性能の高さからみんなの驚きを集めていました。

おそらく、これからもゲーミングスマホは新製品が発売されてどんどん性能が上がっていくと思います。

1年前に発売されているROG phone3でも今のアプリは快適にゲームができると話しているユーザーが多く、向こう2年〜3年以上快適にゲームができると思うので、買っておいても損はしませんよ。

関連記事