• HOME
  • ニュース
  • アルカスイス互換の雲台に装着できるスマホスタンド「Leofoto PS-2」登場

アルカスイス互換の雲台に装着できるスマホスタンド「Leofoto PS-2」登場

三脚などの撮影機材を手がける「Leofoto」から、スマートフォン用の新製品「PS-2」が11月20日に発売されます。国内代理店はワイドトレード、価格は1万円台前半です。


Leofoto PS-2は一台二役でスマートフォンを使った写真・動画撮影を補助するアイテムです。スマートフォンを挟んで三脚に取り付けるためのホルダーであると同時に、台座の部分を展開すれば単体でスマートフォンスタンドとしても利用できます。

底部はアルカスイス互換形状となっており、各社の雲台に取り付けられます。また、スマートフォンを挟むクランプの端にコールドシューと1/4ネジ穴を備え、マイクやLEDライトを装着したり、クイックシューのない雲台に直接取り付けたりもできます。

剛性を重視したアルミ削り出しのパーツで、大きさは約98×39×28mm(収納時)、重さは約145g。カラーはブラック、シルバーの2色展開です。

Source:公式サイト

筆者のひとこと
ちゃんとした撮影機材メーカーの製品なので値は張りますが、その分作りは良さそうです。タイムラプスなど特殊な撮影モードがある機種も増えていますし、こういう物を使ってスマートフォンを三脚に固定したい場面も意外とあるのではないでしょうか。新機種で色々試すとき用にちょっと欲しいかも。

「Leofoto PS-2」を楽天市場でチェック

関連記事