• HOME
  • ニュース
  • 楽天モバイル、Android 11へのバージョンアップ予定機種を発表

楽天モバイル、Android 11へのバージョンアップ予定機種を発表

楽天モバイルが、Android 11へのバージョンアップを行う予定がある機種の一覧を公開しました。


同社が販売するAndroidスマートフォンのうち、アップデート対象となるのは「AQUOS R5G」「AQUOS sense3 lite」「AQUOS sense3 plus」「AQUOS zero」「AQUOS R2 compact」「Galaxy S10」「Galaxy Note 10+」「OPPO A5 2020」「OPPO Reno3 A」の9機種。

10月16日時点での情報とされており、各製品のバージョンアップ開始時期、実施方法などの詳細は順次案内されます。

筆者のひとこと
独自端末のRakuten MiniやRakuten BIGが含まれていないのはまあそうでしょうねという感じですが、それよりもOPPOがA5 2020やReno3 Aのような安価な機種をアップデートするというのは日本市場でのこれまでの対応からすると少々意外でした。楽天版が特別ということはないでしょうし、これは朗報ですね。

楽天モバイル(Rakuten UN-LIMIT V)を申し込む

関連記事