【Amazonプライムデー】「Kindle Paperwhite」が下位モデル並の7,980円から買える!さらに読み放題サービスが3ヶ月無料

Amazonの大型セールの中でも割引率・注目度ともに最も高い、年に一度のビッグセール「Amazonプライムデー」が2020年10月13日・14日の2日間にわたって開催されます。この記事では「Kindle Paperwhite」のセール情報を紹介します。


Kindle、Fire、Echoシリーズなどの自社製品は高確率で大型セールの対象商品となりますが、今回も例外ではなく、Kindleシリーズではエントリーモデルの「Kindle」、ワンランク上の「Kindle Paperwhite」、最上位機種の「Kindle Oasis」、子供向けの「Kindle キッズモデル」の全機種が割引されています。

その中でも、特におすすめしたいのは中級機の「Kindle Paperwhite」です。容量や広告の有無などの仕様を問わず6,000円引きとなっており、8GB/広告つき/Wi-Fiの最安構成なら7,980円(税込、以下同)で買えます。

エントリーモデルのKindleの通常価格が8,980円、プライムデー価格でも5,980円ということを考えると、エントリーモデル並の値段でワンランク上のPaperwhiteが買えるという絶妙な価格設定になっているのです。プライムデーでKindleを買うなら狙い目はPaperwhiteです。

Kindle Paperwhiteの詳細についてはこちらのレビュー記事をご覧ください。

ちなみに、Kindleの広告つきモデルというのは、誤解されやすいのですが基本的に「Kindle自身の宣伝」しかしません。広告なしモデルのUIを知らなければ「こういうデザインなのかな?」と思ってしまう程度の自然なものです。これだけで2,000円安くなるならお得だと個人的には思います。


そして、今Kindleを買うなら「3ヵ月分のKindle Unlimitedつき」というオプションを選択するのもお忘れなく(※継続利用しない人は3ヶ月後の解約もお忘れなく)。選択制になっているので追加料金がかかりそうに見えますが、実はこれ、付けても値段は変わりません。電子書籍リーダーを安く買える上に、最初の3ヶ月間は読み放題サービスまで使えるという絶好のチャンスです。

「Kindle Paperwhite」をAmazonで見る

関連記事