• HOME
  • レビュー
  • HAKUBAの激安カメラストラップ「ツイルネックストラップ 38」を買ってみたら使いやすかった

HAKUBAの激安カメラストラップ「ツイルネックストラップ 38」を買ってみたら使いやすかった

カメラのストラップは基本的に純正派です。ただ、最近中古のカメラを買い足したらストラップが欠品していたので、家電量販店に行って適当な物を見繕って買ってきました。


それがこちら。ハクバ写真産業(HAKUBA)の「ツイルネックストラップ 38」という商品です。特に深い理由はなく、店頭に並んでいたストラップの中で比較的安くて(実売1,500円ぐらい)無難な見た目だったのでこれにしました。

「安かったから」「とりあえず」という消極的な買い物だったはずが、使ってみるととても良いストラップでした。


パッケージでもしなやかさをアピールしているように、薄手で柔軟に曲がるストラップです。手首に巻き付けて片手で使いたい時にも便利ですし、レンズにくるっと巻いてバッグに入れる時もスムーズ。

全長約140cmと数値的には長めですが、これは端を折り返す着け方を推奨していて先ヒモが長めなことが理由。装着状態ではそれほど極端に長いストラップではありません。でも、移動時などに斜めがけしやすい程度の余裕はあります。

布やレザーではなく車のシートベルトのような滑りの良い素材でできており、かけ方を変えたり持ち替えたりする時に衣服に引っ張られず扱いやすいです。そして、この素材なら汗が染みにくく手入れしやすいのも良いですね。

ファッション性は皆無ですが、安価ながら実用性の高いストラップで、道具としてカメラを扱う人にはおすすめできます。私は重いレンズを使うことも想定して38mmの幅広タイプを選びましたが、軽量構成なら25mm幅でも良いと思います。

「ツイルネックストラップ 38」をAmazonでチェック

関連記事