• HOME
  • 乗り物
  • Amazonで279円の激安フレームバッグを買ってみた

Amazonで279円の激安フレームバッグを買ってみた

手ぶらで自転車に乗る時用に、フレームに取り付けられるちょっとしたバッグが欲しいなとAmazonを見ていたら、怪しいぐらい安い商品を見つけたので買ってみました。


お値段なんと279円、さらにクーポンによる割引があります。そんな値段でいいの……?まあ送料の方が高いので実際は800円ぐらいするのですが、それでも安すぎます。ただし、中国発送で到着まで3週間ぐらいかかるのが難点。

怪しい商品が検索結果を埋め尽くし、配送料を悪用して安く見せるセコい技が横行し、とどめに即納の商品がなかなか見当たらない今のAmazonは、もはや「日本円で払えて日本語が使えるAliExpress」でしかなくなってしまったなぁ……などとぼやきつつ待ちます(※アリエクの方がマシな面もあるので、一緒にしては失礼かもしれません)。


届いた商品を確認してみると、まあ普通のフレームバッグです。特におかしなところはありません。

ただ、せっかくカラーを選べるのに左側にしか装飾がないのはちょっとよく分かりませんね。自転車を撮ったり飾ったりするときはドライブトレインのある右側を見せるのがデフォなのに、なぜ……?


バッグの中は特に仕切りなどはなく、出し入れは左側から。財布とスマホ、ワイヤーロックぐらいは入る容量です。長財布+ブレードロックだと入れ方を考えないと厳しいかも。

ベルトの端の処理が雑で厚すぎるせいで装着時にリングに通しづらいのは困りましたが、バッグ本体の縫製はそこそこまともで、中身が落ちるような心配はありません。


ロードバイク(Panasonic ORCC32)に取り付けてみました。形状的にシートチューブとトップチューブの角度が直角に近いフレームのほうがフィットしやすく、ホリゾンタルフレーム向きではありませんが一応着きます。

値段が値段なだけにあまり期待はしていませんでしたが、ちゃんと使える物が届いてラッキー(ぐらいの気持ちでないとこの手の物を買うのはおすすめできません)。近所でちょっと乗る程度の時に使っていこうと思います。

「Ruji フレームバッグ」をAmazonで見る

関連記事