4G版「Pixel 4a」正式発表、42,900円で8月20日発売

Googleは、8月4日0時(日本時間)、Androidスマートフォン「Pixel 4a」を発表しました。Googleストアでの価格は42,900円(税込)、発売日は8月20日です。また、通信キャリアではソフトバンクの取り扱いが発表されています。

Pixel 4aは8月20日発売、42,900円(税込)


Pixel 4aは、GoogleブランドのAndroidスマートフォン「Pixel」シリーズの新機種です。同シリーズにおいて“a”は廉価版に付けられる名称で、Pixel 4aは昨年発売された「Pixel 3a」の後継機であり、フラッグシップモデル「Pixel 4」の廉価版にあたります。

主な仕様としては、SoCはミッドハイレンジ相当の「Snapdragon 730」を採用し、メモリ(RAM)は6GB。ストレージ(ROM)は128GB。バッテリー容量は3140mAh。出荷時のOSはAndroid 10で、ARCoreに対応するほか、3年間のOSアップデートとセキュリティ更新が保証されます。

画面サイズは5.81インチ(19.5:9)、画面解像度は2340×1080(FHD+)で、インカメラはPixelシリーズ初のパンチホール配置(左上)となっています。ボディはポリカーボネート製、画面のカバーガラスは「Gorilla Glass 3」です。


カメラは、アウトカメラが約1220万画素 F1.7、インカメラが約800万画素 F2.0で、どちらもシングルカメラです。従来のPixelシリーズと同様に、高度な画像処理による高画質撮影を売りにしており、単眼カメラでありながらマクロ、ポートレート、天体などさまざまな撮影シーンに対応します。

日本に投入されるモデルの型番は「G025M」で、FeliCaに対応します。対応LTEバンドはBand 1/2/3/4/5/7/8/12/13/17/18/19/20/25/26/28/38/39/40/41/42/66、対応W-CDMAバンドはBand 1/2/4/5/6/8/19です(※便宜上、アラビア数字で表記)。カラーはJust Blackのみとなります。

5G版の投入も予告


Pixel 4aの発表と同時に、同機種には5G対応のバリエーションが存在すること、そして次期フラッグシップモデルの「Pixel 5」も近いうちに発表されることが予告されました。

Pixel 4a 5Gの価格は60,500円からとなります。Pixel 4a 5GとPixel 5は当初、アメリカ、カナダ、イギリス、アイルランド、フランス、ドイツ、台湾、オーストラリア、そして日本で発売される予定です。

Source:Googleストア

筆者のひとこと
噂され続けること数ヶ月、ようやく登場しましたね。しかし、発表と同時に5G版が予告されており、ボディカラーが1色だけということや、「Pixel Buds」は売るのにPixel 4aは売らないというauの怪しげな動きなど、ちょっと「5G版を出すまでのつなぎ」という印象も受けるため、いま4G版を買ってしまって良いのかは悩みどころです。

関連記事