卓上にあったら嬉しい機能をまとめた多機能アイテム「Fophie」がKickstarterに登場

USBハブやスマートフォンスタンドなどの機能をひとつにまとめた多機能アイテム「Fophie」が、クラウドファンディングサイト「Kickstarter」に登場しました。All or Nothing方式のプロジェクトですが、すでに目標金額を達成しており、2020年9月以降に発送予定です。


Fophieは、PCやスマートフォンなどのデジタル機器に関連して卓上に用意しておきたいさまざまな周辺機器をまとめた便利グッズです。


見た目は折りたたみ式のスマートフォンスタンドに近く、スマートフォンを置く部分には最大15Wの急速ワイヤレス充電パッドが内蔵されています。

一方、台座部分にはデータ転送・充電に使えるUSB Type-C端子やSDカードスロットがあり、USBハブとして機能します。最大70WのUSB PDでノートPCを充電できるほか、HDMIで画面を出力するためのドックとしても使えます。


一部の機能が異なる「Fophie」と「Fophie Pro」の2種類があり、執筆時点では、FophieはSuper Early Birdコースで59ドル(約6,300円)から、Fophie ProはEarly Birdコースで69ドル(約7,400円)から入手できます。

「Fophie」をKickstarterで見る

関連記事