ゲーミングスマホ「RedMagic 5」発売、Snapdragon 865搭載で6万円台から

Nubia Technologyは、ゲーミング仕様のSIMフリーAndroidスマートフォン「RedMagic 5」を日本向けに販売開始しました。

確認できた限りでは公式サイトでの直販のみで、8GB+128GBモデル(レッド)が629ドル(約68,000円)、12GB+128GBモデル(ブラック)が649ドル(約70,000円)。いずれも送料・税込みの価格です。


Nubiaは、ZTEのサブブランドから独立した中国のスマートフォンメーカーです。RedMagicシリーズはゲーミングスマートフォンのブランドで、最新のRedMagic 5では5G通信にも対応しました。

SoCはQualcommのハイエンド向け「Snapdragon 865」を搭載し、メモリ(RAM)は8GBまたは12GB(LPDDR5)、ストレージ(ROM)は128GB(UFS 3.0)。ディスプレイは6.65インチFHD+の有機ELで、業界トップの144Hz駆動に対応。タッチサンプリングレートは240Hzです。

音が敵の位置を知る重要な手がかりとなるゲームもあるので、スピーカーはもちろんデュアルのステレオ仕様。長時間の高負荷を想定して冷却ファンを搭載するほか、側面にはタッチ式のトリガーボタンも備えます。バッテリーは4500mAh、最大55Wの急速充電に対応します。

Source:Nubia Technology

筆者のひとこと
直販のみというのがネックですが、その分、価格は国内の正規ルートで手に入るゲーミングスマホとしては別格の安さです。普通のハイエンドスマートフォンが欲しい人もターゲットになるレベルでしょう(ゲーミング感バリバリのデザインはともかく)。うまくゲーマーに認知してもらえればそこそこ売れる気がしますが、どれぐらい本腰を入れて日本市場に取り組むのかは未知数ですね。

「Pixel 3a XL」が在庫処分セール中、39,160円に

SIMフリー版「AQUOS zero2」にAndroid 11 Developer Preview提供開始

関連記事

  1. AUKEY、コンパクトなハイパワー充電器「Omn…

    AUKEY(オーキー)は、USB充電器「Omnia」シリーズを4月末から順次…

  2. 「Galaxy A31」海外発表、クアッドカメラ…

    サムスンは、Androidスマートフォン「Galaxy A31」を海外で発表…

  3. Rakuten Miniの後期ロット、3Gの対応…

    昨日お伝えした通り、楽天モバイルのオリジナルスマートフォン「Rakuten …

  4. LINEが「Facebookアカウント」を使った…

    コミュニケーションアプリ「LINE」の新規登録の手順が見直され、Facebo…

  5. 楽天モバイル(Rakuten UN-LIMIT)…

    楽天モバイルは6月30日、MNOサービス「Rakuten UN-LIMIT」…

  6. ドコモ、「5G」提供スポット一覧を4月版に更新

    NTTドコモは、5Gサービスを利用できる場所をまとめた「5G通信利用可能施設…

  7. 有機ELに画面内指紋センサーを統合、Qualco…

    画面内指紋認証に対応するスマートフォンはハイエンドモデルを中心に珍しいもので…

  8. ついに「Galaxy Fold」が発売。9月6日…

    Galaxy S10シリーズなどとともに、2019年春に発表されたサムスンの…

PAGE TOP