ファーウェイ、対応バンドを充実させたSIMフリールーター「E5785」発売

ファーウェイ・ジャパンは、SIMロックフリーのモバイルWi-Fiルーター「E5785」を7月7日に発売します。市場想定価格は9,980円(税別)です。


E5785はオープンマーケット向けのSIMフリールーターで、公式通販サイトのほか、家電量販店やMVNOを通じて販売されます。IIJmio、QTmobile、Fiimoが取扱予定です。

LTE Cat.6に対応し、通信速度は下り最大300Mbps(LTE Cat.6)、IEEE 802.11acに対応します。約108×62×17.3mmのコンパクトサイズで、重さも約127gと軽量で携帯性に優れた機種となります。バッテリーは3000mAh、連続駆動時間は約12時間としています。

オープンマーケット向けのSIMフリールーターとしては、「E5577」という機種が販売中です。E5577とE5785を比較すると、通信速度が下り最大150Mbpsから300Mbpsに向上したほか、対応バンドが拡充されています。

E5785の対応LTEバンドはBand 1/3/5/7/8/18/19/20/28/32/38/41/42で、国内キャリア各社の主要バンドを網羅した仕様です。

Source:ファーウェイ

「HUAWEI E5785」をAmazonで見る

筆者のひとこと
性能的にはエントリーモデルですが、対応バンドが豊富なので使いどころはありそうな機種です。価格も手頃ですし、持て余しているSIMを有効活用するには良いのではないでしょうか。

クラウドファンディング発のスタイリッシュなスマホスタンド&落下防止グッズ「SleekStrip」レビュー

コンセントに直接挿せるモバイルバッテリー「Anker PowerCore Fusion」が待望のモデルチェンジ

関連記事

  1. TCL製のBlackBerryスマートフォン、2…

    中国のTCLは、2016年12月にBlackBerryブランドのライセンスを…

  2. スマホとケースの間に挟むだけのストラップホルダー…

    ロア・インターナショナルは、韓国のスマートフォンアクセサリーブランド「ara…

  3. 「ドコモスピードテスト」に1回約1GBのラージモ…

    NTTドコモは、通信速度測定アプリ「ドコモスピードテスト」のAndroid版…

  4. 楽天モバイル(MNO)で使える機種一覧(2019…

    楽天モバイルは、2019年10月から「無料サポータープログラム」として、自社…

  5. バンダイからドコモガラケーのガシャポンが登場

    バンダイのカプセルトイ(ガシャポン)の新商品として、「ガラケーコレクション~…

  6. 2020年3月の「Antutu Benchmar…

    有名ベンチマークアプリ「Antutu Benchmark」を提供しているAn…

  7. 台湾でも「AQUOS R3」販売へ、台湾版はデュ…

    シャープは、台湾向けにAndroidスマートフォン「AQUOS R3」を発表…

  8. フルワイヤレスイヤホン「Beoplay E8 3…

    Bang & Olufsenは、カジュアルブランド「Beoplay」の新製品…

PAGE TOP