楽天モバイル(Rakuten UN-LIMIT)のキャンペーン・特典まとめ(2020年6月版)

第4のキャリア(MNO)としてスタートした新・楽天モバイルでは、大きな話題となった「1年間無料」以外にも、ポイント還元や端末割引など、開始直後ならではの大盤振る舞いなキャンペーンが実施されています。

ただ、多数のキャンペーンが同時に行われているため、「結局、自分はどの特典を受け取れるのか分からない」という人も多いのではないでしょうか。この記事では、2020年6月1日時点で利用できる楽天モバイルのキャンペーン・特典をまとめました。

料金プランは「Rakuten UN-LIMIT」のみ


はじめに、料金プラン「Rakuten UN-LIMIT」について簡単に説明します。楽天モバイルの料金プランはこの1種類だけです(※MVNOからの移行ユーザーを除く)。

Rakuten UN-LIMITは、楽天モバイルの自社エリアではデータ通信無制限、au回線を利用するローミングエリアでは月5GBまでというプランです。通話料は20円/30秒ですが、「Rakuten Link」という専用アプリを使うと無料になります。さらに、海外でも66の国・地域で追加料金無しでデータ通信ができます。

Rakuten UN-LIMITの基本料金は月額2,980円(税別)、新規契約時の事務手数料は3,000円です。ちなみに、契約期間の“縛り”はありません。

特典①:基本料金が1年間無料


まず最大の特典は、契約者数が300万人に到達するまでに契約すれば、Rakuten UN-LIMITの基本料金が1年間無料になるということです。

もちろん、無料期間中もデータ容量や通信速度は変更なし。楽天回線に対応する端末を用意する必要はありますが、ほぼ出費なしで気軽に使い勝手を試せます。

特典②:事務手数料も返ってくる


基本料金が1年間無料でも、事務手数料はかかります。しかし、そこはしっかり別のキャンペーンでカバーされていて、条件をみたせば事務手数料+消費税相当の3300ポイントが返ってきます。

条件は簡単で、開通日の翌月末までに「Rakuten Link」の利用登録とSMS認証を済ませましょう。利用が確認できた月の翌々月下旬ごろに楽天ポイントが付与されます。

特典③:ネットで契約すればさらに3000ポイント


事務手数料分のポイントバックキャンペーンとよく似ているのですが、「ネットで契約してRakuten Linkを使った人」にも3000ポイントが進呈されます。

事務手数料分のポイントを受け取るためにRakuten Linkの設定をしたら自動的にこちらの条件も満たせるので、合計6300ポイントがほぼ誰でも受け取れるというわけです。なお、こちらの特典は6月30日までに契約、7月31日までにSIMカードを受け取って開通させた人が対象です。

特典④:「Rakuten Mini」が一括1円


楽天モバイルで販売されているスマートフォンの中でも、目玉機種となっているオリジナルスマホの「Rakuten Mini」。3.6インチ液晶の小型スマホで、eSIMやFeliCaにも対応する通好みの機種です。

5月末から、このRakuten Miniが一括1円の特価となっています。eSIMなので他の機種にSIMカードを差し替えて使いたい人には向いていないこと、注文が集中しているため納期が2~4週間となっていることなどの注意点もありますが、一番安く楽天モバイルを体験できます。

特典⑤:対応機種を買ったら最大15000ポイント


Rakuten Mini以外の機種を選ぶ場合も特典があります。Rakuten UN-LIMITの契約と同時に対応機種を購入すると、最大15000ポイントの楽天ポイントが付与されます。

「Galaxy A7」「Xperia Ace」「Galaxy S10」の3機種が最も還元額が大きく、15000ポイントもらえます。3機種のうち、Galaxy A7は31,500円(税別)と特に安い機種なので、半額近く返ってくる計算です。

他の機種でも、「Galaxy Note10+」「AQUOS sense3 plus」「AQUOS sense3 lite」「arrows RX」「HUAWEI nova 5T」「OPPO A5 2020」「OPPO Reno A 128GB」なら10000ポイント還元です。

特典⑥:紹介特典で3000ポイント


「Rakuten UN-LIMIT」を契約した人が家族や友人を紹介すると、紹介者には3000ポイント、被紹介者には2000ポイントの楽天ポイントがそれぞれにプレゼントされます。紹介する時には「楽天モバイルID」相手に伝えて、契約時に入力してもらう必要があります。

特典⑦:楽天市場での買い物がお得に


楽天モバイルは、楽天市場のSPU(スーパーポイントアップ)対象サービスです。楽天モバイルを契約している間は、楽天市場での買い物で付与されるポイントが+1倍に。「楽天ひかり」「楽天カード」など、他の楽天サービスも使っている人なら、最大16倍の大幅還元も目指せます。

特典⑧:「楽天ひかり」が1年間無料


Rakuten UN-LIMITの契約者限定で、固定回線の「楽天ひかり」が1年間無料になります。特に、月5GBまでとなるパートナーエリア(auローミング)にお住まいであれば、固定回線もあった方が良いでしょう。

ただし、工事費が別途かかることに加えて、楽天ひかりは3年契約なので無料期間だけ使うというのはあまり得策ではないため、「1年間無料だから」と飛び付くのはおすすめしません。固定回線の乗り換えも検討中の方なら、楽天モバイルとセットで「楽天ひかり」の申し込みを考えてみても良いと思います。詳細は以下の記事をご覧ください。

まとめ


2020年6月時点で利用できる楽天モバイル(Rakuten UN-LIMIT)の8つのキャンペーン・特典をご紹介しました。まとめると、基本料金は1年間無料、Rakuten Miniを選べば端末代金も無料、手数料などの費用もポイントで取り返せるということです。

スタートしたばかりの携帯会社なのでいきなり乗り換えるのは不安かもしれませんが、これだけの大盤振る舞いで多数の特典が用意されているので、今お使いの携帯回線はそのまま残しつつ、新規契約でまずは無料で使い勝手を試してみるのがおすすめです。

楽天モバイル(Rakuten UN-LIMIT)を申し込む

関連記事