「nubia Play」海外発表、ハイエンドじゃないけどゲーミング仕様

中国のスマートフォンメーカー・nubiaが、Androidスマートフォン「nubia Play」を発表しました。価格は2399元(約36,000円)からです。


nubia Playは5G(NSA/SA)対応のスマートフォンです。ディスプレイは6.65インチで144Hz駆動、冷却システム「ICE2.5」を搭載するゲーミング仕様。5100mAhの大容量バッテリーを搭載し、長時間のゲームプレイも可能なスペックです。

このようなゲーミング仕様なら当然ハイエンドSoC……と思いきや、ミッドハイレンジ向けの「Snapdragon 765G」を搭載。メモリは6GBまたは8GBです。価格を抑えつつゲーム向けの機能を重点的に強化し、要求スペックが極端に高いゲームでなければ快適に遊べるようにした機種です。nubiaにはSnapdragon 865を搭載するハイエンドゲーミングスマートフォン「Red Magic」がすでにあるため、棲み分けを図っていると考えられます。

Source:nubia

筆者のひとこと
コストアップやモデム統合型でないことによる消費電力の問題からSnapdragon 865を敬遠してSnapdragon 765Gを選ぶメーカーはいくつかありましたが、とうとうスペックが極めて重視されるゲーミングスマホでも765搭載機が出てきました(まあ、730Gや765Gの“G”はゲーム性能を表しているのですが)。それだけ7シリーズが進化してきていると同時に、8シリーズを要求する利用シーンは限られつつあるように思います。

スマートスピーカー「Echo Dot」が半額の2,980円&2ヶ月音楽聴き放題

バスタオルはもう不要、全身ドライヤー「Arebo」がKickstarterに登場

関連記事

  1. ROG Phone II

    Snapdragon 855 Plus初搭載のゲ…

    ASUSは、ゲーミングスマートフォンの新型「ROG Phone II」を中国…

  2. 残量と充電速度が分かるモバイルバッテリー「AUK…

    AUKEYは、モバイルバッテリー「PB-Y33」を発売しました。Amazon…

  3. 「IIJmio meeting 27」5/16に…

    インターネットイニシアティブ(IIJ)は、トークイベント「IIJmio me…

  4. Mate 30シリーズに搭載される「Kirin …

    9月19日にドイツ・ミュンヘンで発表されたファーウェイの新型「Mate 30…

  5. アイメックス、法人向けAndroidスマホ「AI…

    アイメックスは、法人向けのAndroidスマートフォン「AIM359」を発売…

  6. 楽天モバイル、2019年12月に起きた通信障害の…

    楽天モバイルは、2019年12月10日に発生した通信障害について、影響範囲や…

  7. 楽天モバイルから「AQUOS R5G」(SH-R…

    楽天モバイルは、シャープ製のAndroidスマートフォン「AQUOS R5G…

  8. 「IIJmio meeting 27」オンライン…

    インターネットイニシアティブ(IIJ)は、MVNOに関するトークイベント「I…

PAGE TOP