バスタオルはもう不要、全身ドライヤー「Arebo」がKickstarterに登場

全身を乾かす未来のドライヤー「Arebo」が、クラウドファンディングサイト「Kickstarter」に登場しました。All or Nothing方式ですが既に目標金額に到達しており、2020年8月以降に発送予定です。


体重計のような見た目をしたAreboの上に乗ると自動で温風が吹き出し、数十秒待てば全身を乾かせます。ロングヘアーの場合は時間がかかるとして通常のドライヤーの併用が勧められているものの、基本的にはバスタオルも足ふきマットもドライヤーも不要で、風呂上がりはこれ1台で済むという画期的なアイテム。


よっぽど強力な風が出るのかな?と思いきや、消費電力は1200Wと強めのヘアドライヤー程度で済むようです。これで全身に行き渡るのが不思議ですが、おそらく風の吹き方に工夫があるのでしょうね。Kickstarterでは240ドル(約26,000円)から入手できます。

「Arebo」をKickstarterで見る

「nubia Play」海外発表、ハイエンドじゃないけどゲーミング仕様

「motorola edge+」海外発表、2年ぶりのハイエンドスマホ

関連記事

  1. SDカードやSIMカードを失くさない財布「Sua…

    イタリアンレザー製の財布「Suave 2.0」が、クラウドファンディングサイ…

  2. ポッドキャスト配信を始めてみたい人に、「MAON…

    ポッドキャスト配信などのためのポータブルスタジオ「MAONOCASTER」が…

  3. 1台3役のジャンプスターター機能付きクリーナー「…

    車で役立つ3in1ガジェット「Jumpi」が、クラウドファンディングサイト「…

  4. 最大40,800mAh、100WのUSB PDや…

    クラウドファンディングサイト「Indiegogo」に、大容量&多機能のモバイ…

  5. 薄型スタンド「MOFT」に新型、スタンディングワ…

    4通りのポジションで使える薄型ノートPC・タブレットスタンド「MOFT Z」…

  6. 本物の木を使ったしなやかなApple Watch…

    クラウドファンディングサイト「Kickstarter」に、木を使ったAppl…

  7. 繰り返し使える“インカメラ隠し”「CamTag」…

    インカメラを隠すための貼って剥がせるカバー「CamTag」が、クラウドファン…

  8. スマホ手袋だって良い物を使いたい!ナポリ生まれの…

    クラウドファンディングサイト「Kickstarter」に、タッチパネルの操作…

PAGE TOP