鉄道の保線作業を体験できるマニアックなゲームアプリ「タンピングゲーム」で遊んでみた

終電後の深夜に行われる保線作業、その作業に使われる保線用機械の中では花形(?)の「マルチプルタイタンパー」(マルタイ)を再現したという、なんともマニアックなシミュレーションゲームアプリが話題になっていたので遊んでみました。


そのゲームは、オーストリアの線路工事用重機メーカー「Plasser & Theurer」が配信している「タンピングゲーム」というアプリです。Android/iOS版があり、日本語にも対応しています。


Plasser & Theurerはこの分野では大手で、日本の鉄道会社でもここのマルタイを導入しているところは多いです。実際に動いているところを見る機会はなくても、電車の窓から不思議な形の機械が付いた謎の車両を見たことがある人は少なくないのではないでしょうか。


アプリの説明によれば、「プラッサー&トイラー社の中でも特に人気のあるUnimat 08-4×4/4S、Unimat 09-4×4/4SE³、09-3X Dynamic Tamping Express、09-3X E³ Dynamic Tamping Express、Duomatic 09-2X を手に入れて、機械を操作してみよう」とのこと。人気車種だそうですが、分からん……。車種によって移動速度や作業効率が違います。


マルタイには軌道修正などさまざまな役割がありますが、このゲームでは「タンピング」という、道床(線路の下に敷かれている砂利)を突き固める作業を体験できます。


基本的には、低速で走りながら枕木と枕木の間を正確に突いていくだけ。枕木に当てると減点です。難易度が高いモードでは線路脇に障害物が出現するので、当たらないように一部のユニットを止める操作が加わります。作業ゲーですが、テンポ良く進められると意外と楽しいかも。


クリアすると「トレーニングセンターに来てもっとスキルを磨こう」というお誘いが。行っていいのか……?

Source: 日本プラッサー

ビックカメラで「Switch」抽選販売、21日朝から

スマートウォッチ「Fossil Sport」がさらに値下がり、14,727円に

関連記事

  1. 懐かしのUIを楽しむ謎ゲー「Progressba…

    Windows 10がリリースされてから早4年、お金を払って数年おきにパソコ…

  2. 森永のお菓子が無料のコワーキングスペース「MOR…

    このブログに関連する作業は基本的に自宅か通勤電車でやっている副業ブロガーです…

  3. 3年ぶりにデレステをプレイして受けた衝撃【アイド…

    ※この記事は、「アイドルマスター Advent Calendar 2019」…

  4. ヨドバシカメラの「2020年 夢のお年玉箱」受付…

    毎年恒例、ヨドバシカメラが年始に販売する福袋「2020年 夢のお年玉箱」の予…

  5. Advent Calenderを作りました、そし…

    エンジニア界隈やブロガー界隈で毎年ちょっとした話題になる、「Adventar…

  6. ハンドメイドSIMピンの「feliz」さんから素…

    以前にも取り上げた、ハンドメイドSIMピンの「feliz」さん。Twitte…

  7. 新しい相棒「LUMIX S1」【今年のベストバイ…

    ※この記事は、「今年のベストバイガジェット Advent Calendar …

  8. 【1日1冊Kindle日記】4/9「[図解]トヨ…

    「1日1冊Kindle日記」は、なんとなく暇でKindle Paperwhi…

PAGE TOP