新型iPhone SEのメモリは3GB、バッテリー容量も判明

※この記事は海外情報筋のリーク情報または各種認証機関の公開情報を基にしています。メーカーからの公式発表や将来発売される製品と100%合致するものではないことをご承知おきください。

4月16日についに正式発表されたiPhone SE(第2世代、2020年モデル)。iPhone 8のボディーにiPhone 11と同じ「A13 Bionic」チップを搭載、約5万円で購入できる廉価モデルです。


Appleは慣例としてiPhoneシリーズのメモリ(RAM)やバッテリー容量を公表することはなく、それらの情報は実機を分解した人々のレポート頼りとなることが多いのですが、今回のiPhone SEでは、中国の大手キャリア・中国電信(China Telecom)グループが運営する信憑性の高いデータベースに早くも詳細なスペックが掲載されています。

中国電信の情報によれば、メモリはiPhone 8から1GB増えて3GBに。バッテリーは共通の部品を使用していると思われ、容量も1821mAhでiPhone 8と一致しています。

Source: 中国電信

ソフトバンクオンラインショップ

シューティングゲームを楽しめる自動運転ロボット「MaeGo」がKickstarterに登場

新型iPhone SEに物理デュアルSIM対応モデルはなし、中国版はシングルSIMに

関連記事

  1. OPPOの40W急速ワイヤレス充電器がWPC認証…

    ※この記事は海外情報筋のリーク情報または各種認証機関の公開情報を基にしていま…

  2. ファーウェイが「HONOR」ブランドを分社化?中…

    ※この記事は海外情報筋のリーク情報または各種認証機関の公開情報を基にしていま…

  3. iPad Proの「A12Z」はA12Xとほぼ同…

    ※この記事は海外情報筋のリーク情報または各種認証機関の公開情報を基にしていま…

  4. Galaxy S20 Ultraの中国版に新色「…

    ※この記事は海外情報筋のリーク情報または各種認証機関の公開情報を基にしていま…

  5. MediaTek製SoCに「ベンチマークチート」…

    ※この記事は海外情報筋のリーク情報または各種認証機関の公開情報を基にしていま…

  6. OPPOのFind X2シリーズに廉価版「Fin…

    ※この記事は海外情報筋のリーク情報または各種認証機関の公開情報を基にしていま…

  7. OnePlus 8シリーズにはスマートフォン史上…

    ※この記事は海外情報筋のリーク情報または各種認証機関の公開情報を基にしていま…

  8. Galaxy Fold2(仮)には256GBモデ…

    ※この記事は海外情報筋のリーク情報または各種認証機関の公開情報を基にしていま…

PAGE TOP