LG、新スマートフォンブランド「Velvet」を予告

LGは、新ブランド「Velvet」のスマートフォンを2020年5月に韓国で発売すると予告。あわせて、Velvetシリーズの第1弾となるスマートフォンのデザインを紹介する2枚のスケッチが公開されました。


美しさと個性、手に握ったときの快適さを重視したデザインを目指し、「水滴カメラ」と「対称楕円」という2つの意匠を新たに取り入れます。

どちらも聞き慣れない言葉ですが、「水滴カメラ」というのはインカメラの水滴型ノッチのことではなく、背面カメラの配置のことを指しているようです。縦一列に3つのカメラとフラッシュが並び、大きい方から小さい方へ、水滴が落ちるさまをイメージして配置されています。最上部のメインカメラだけが突出し、2個目からは背面ガラスの内側に収まります。

もうひとつの「対称楕円」は、ディスプレイの左右を緩やかに曲げた3Dアークデザインに加え、背面パネルも同じように曲げ、端末の断面形状を楕円形に近付けることを指しています。手のひらに触れる面が増え、持ちやすい形状に仕上がります。

Source: LG

筆者のひとこと
LGはこれまでのフラッグシップモデルだったGシリーズとVシリーズを廃止するという噂もあり、Velvetはこれらに代わるシリーズとなる可能性があります。ここ数年はGもVもあまり差別化できていなかった印象が強く、Velvetのように新しい方向性で価値を打ち出すのは良いかもしれませんね。スケッチを見る限りだと端正な美しいスマートフォンに仕上がっていそうで、正式発表がとても楽しみです。

「Rakuten Link」を別のスマホに入れたらどうなる?1つの電話番号で2台に着信するのか検証してみた

「OPPO A12」海外発表、Helio P35搭載のエントリーモデル

関連記事

  1. 充電不要のスマートトラッカー「MOTHER」発表…

    リラクゼーションサロン「Re.Ra.Ku」などを展開するメディロムが、スマー…

  2. auデータMAXプラン

    “データ容量上限なし”の新プラン「auデータMA…

    KDDIと沖縄セルラーは、スマートフォン向けの新プラン「auデータMAXプラ…

  3. 実質“Xperia 1 Compact”のような…

    ソニーモバイルの新型スマートフォン「Xperia 5」がIFA 2019で発…

  4. シネックスジャパンがAnkerの販売代理店に、法…

    シネックスジャパンは、アンカー・ジャパンと販売代理店契約を締結し、4月2日か…

  5. 楽天モバイル、「Rakuten Mini」の一部…

    楽天モバイルは6月26日、同社が販売するAndroidスマートフォン「Rak…

  6. ソフトバンクオンラインショップでUSIM単体契約…

    ソフトバンクの公式通販サイト「ソフトバンクオンラインショップ」で、USIM単…

  7. 「LG VELVET」正式発表、2画面やペン入力…

    LGは、5G対応のAndroidスマートフォン「LG VELVET」(LM-…

  8. ソフトバンクからもシャープ製ルーター、「Pock…

    ソフトバンクは、同社初のシャープ製モバイルWi-Fiルーター「Pocket …

PAGE TOP