サイバーパンクなBluetoothスピーカー「Kranio」がKickstarterに登場

個性的なサイバーパンク風のBluetoothスピーカー「Kranio」が、クラウドファンディングサイト「Kickstarter」に登場しました。All or Nothing方式ですが既に目標金額に到達しており、2020年5月以降に発送予定です。


Kranioの特徴は、なんといってもその個性的なデザイン。ブレードランナーや攻殻機動隊を見て育ったという香港の工業デザイナー、アラン氏は、自身が影響を受けてきたサイバーパンクのイメージを個人的なプロジェクトであるこのスピーカーに投影しました。ワイルドな獣の頭蓋骨と機械部品を組み合わせ、独特な世界観を表現しています。


なお、このオオヤマネコの頭蓋骨は本物ではありません。「俺たちはダークだけど、そこまでダークじゃないから安心して」とのこと。手作業の塗装で仕上げられるため、販売数はごく限られているようです。2096香港ドル(約3万円)で入手できます。

「Kranio」をKickstarterで見る

楽天モバイル、基地局検査にドローンを活用

横浜と東京で買う「崎陽軒のシウマイ弁当」の違い

関連記事

  1. ベゼルを外すと通話用ヘッドセットに変身、LTE対…

    パーツを取り外すと通話用のBluetoothヘッドセットになるという変わった…

  2. モジュール式の万能ポータブル電源「EcoFlow…

    災害対策やアウトドアで役立つ大容量のポータブル電源「EcoFlow R600…

  3. eSIM対応、ノートPCに貼り付けられるLTEモ…

    ノートPCなどでLTE通信を利用できるUSB接続の外付けモデム「nect M…

  4. スマホで本格的に撮りたい人のための「ProGri…

    スマートフォンでの写真・動画撮影をサポートするアクセサリー「ProGrip」…

  5. AnkerのAndroid 9搭載4Kプロジェク…

    クラウドファンディングサイト「Kickstarter」に、Ankerのホーム…

  6. 自撮り棒にも変形するスマホ用カメラグリップ「Sh…

    クラウドファンディングサイト「Kickstarter」に、自撮り棒にも変形す…

  7. ケースの厚さわずか13.4mm、薄さが売りのフル…

    クラウドファンディングサイト「Kickstarter」に、フルワイヤレスイヤ…

  8. 愛猫家のためのロボット「Ebo」がKicksta…

    愛猫家のためのコンパニオンロボット「Ebo」が、クラウドファンディングサイト…

PAGE TOP