キーボード付きAndroid端末「Cosmo Communicator」がビックカメラで74,480円の特価に

ビックカメラの通販サイト「ビックカメラ.com」で、Android端末「Cosmo Communicator」が74,480円(税込)の特価となっています。元値は96,800円なので、2万円以上の値下げです。


Cosmo Communicatorは、6インチディスプレイとQWERTYキーボードを搭載するクラムシェル型のAndroid端末。イギリスのPlanet Computersという会社が開発するクラウドファンディング発の製品で、同様のスタイルでマニアの注目を集めた「Gemini PDA」の後継機にあたります。

Gemini PDAからの変更点としては、基本性能が底上げされたほか、オプション扱いだったカメラが基本装備となり、閉じた状態でも通知などを確認できる小型のサブディスプレイが追加されました。

「Cosmo Communicator」をビックカメラ.comで見る

筆者のひとこと
ただでさえ国内正規品の販売開始に追い越され、何ヶ月も待たされ続けてキレ気味のクラウドファンディング組としては、唯一のよりどころだった「製品版より何万円も安くゲットできるから」というところまで破壊されてもう限界ですね(まだ値段で負けてはいませんが)。リンクスを通じて輸入される商品は金輪際買いたくないです。

関連記事