KDDIとソフトバンク、5Gインフラシェアリングの合弁会社を設立

KDDIとソフトバンクは、地方における5Gネットワークの早期整備を推進するため、合弁会社「株式会社5G JAPAN」を2020年4月1日に設立しました。

両社が保有する基地局資産を相互利用する「インフラシェアリング」に踏み切り、5Gネットワークの地方展開を効率的に進めることが目的。合弁会社は5G基地局の工事設計や施工管理に関する業務を行います。

出資比率はKDDIとソフトバンクが50%ずつ。代表取締役社長はKDDIから、代表取締役副社長はソフトバンクからの出向でどちらもco-CEOというイーブンな役回りとなっています。

Source: KDDI, ソフトバンク

筆者のひとこと
KDDIとソフトバンクは昨年7月に5Gのインフラシェアリングに合意しており、北海道旭川市、千葉県成田市、広島県福山市の3地域のエリア展開を共同整備の実証を兼ねて行うことが明かされていました。5G JAPANの設立で、そういった事例は今後も増えていくのでしょうね。

goo Simsellerで「moto g8 plus」が23,000円、MNPでさらに割引

LINEモバイルが「Mi Note 10」を販売開始、国内MVNOとしてはXiaomiスマホ初採用

関連記事

  1. mineo、25歳以下なら4月は最大10GBチャ…

    オプテージは、MVNOサービス「mineo」において、契約者または登録済みの…

  2. 「ドコモスピードテスト」に1回約1GBのラージモ…

    NTTドコモは、通信速度測定アプリ「ドコモスピードテスト」のAndroid版…

  3. SprintとT-Mobile USの合併が完了…

    ソフトバンクグループは、SprintとT-Mobile USの合併が4月1日…

  4. 約2週間の電池持ち、スマートウォッチ「HUAWE…

    ファーウェイは、スマートウォッチ「HUAWEI Watch GT2e」を4月…

  5. 「IIJmio meeting 27」オンライン…

    インターネットイニシアティブ(IIJ)は、MVNOに関するトークイベント「I…

  6. 楽天モバイル、2019年12月に起きた通信障害の…

    楽天モバイルは、2019年12月10日に発生した通信障害について、影響範囲や…

  7. Facebook MessengerのWindo…

    Facebookは、「Messenger」のWindows/Mac用デスクト…

  8. 「OPPO A92s」海外発表、Dimensit…

    OPPOは、Androidスマートフォン「OPPO A92s」を中国で発表し…

PAGE TOP