Amazon限定、ラベルレスボトルの炭酸水を箱買いしてみた

少し前にTwitterで話題になっていて知ったのですが、Amazonとアサヒ飲料が2019年から「ラベルレス」仕様のペットボトル飲料を販売しているそうです。ウィルキンソンの炭酸水も対象になっていたので、試しに買ってみました。


パッケージを省略しているから安いかというと、そこまでは変わりませんね。Amazonポイントが付くのを考慮すればまあ安いかも。


箱買い前提でバラ売りはされないネット販売用なら、1本1本のペットボトルは「個包装」として扱われるので、外箱に成分表示をすればラベルを省略できるとか。


ラベルレスボトルとはいえ、簡易的に情報が書かれた小さなシールは貼られています。何も剥がさずそのまま捨てられる、というわけにはいきませんね。コストや手間の面で大きなメリットがあるとは言えないものの、箱買いで淡々と消費するだけのものに立派なラベルはいらない、もったいないと感じる人には良いかもしれませんね。

「ウィルキンソン ラベルレスボトル」をAmazonで見る

関連記事