ドコモ、「4G端末+5G SIM」の動作情報を公開

NTTドコモは、「5Gのご契約とご利用機種に関するご注意事項」(※リンク)というページを公開しました。NSAにおけるeLTE(アンカーバンド)接続時に起きる「5G表示だけどLTE通信になる」事象など、細かな注意点を解説しています。


この中で、「4G端末に5G契約のSIM」あるいは「5G端末に4G契約のSIM」を入れた場合の動作について言及。いずれも動作保証対象外となるものの、4G端末+5G契約のSIMで利用できるケースはあり、動作可否リストもあわせて公開されました。一部機種ではネットワーク障害時に不都合が生じるほか、旧機種を中心にそもそも通信不可のケースも。XS以降のiPhoneなど、正常に利用できる機種も多いようです。

Source: NTTドコモ

筆者のひとこと
あくまで動作保証対象外なので自己責任での利用にはなりますが、5G契約に移行した後のSIMカードの使い回しなどを考えると、保証はしないものの詳細な動作情報を公開してくれたのはありがたい限り。

関連記事