コンパクトな65W/100W 4ポートUSB PD充電器「CHARGIC」がKickstarterに登場

最大65Wまたは100WのUSB PDに対応するUSB充電器「CHARGIC」が、クラウドファンディングサイト「Kickstarter」に登場しました。All or Nothing方式ですが既に目標金額に到達しており、2020年6月以降に発送予定です。


CHARGICはUSB Type-C×3、USB Standard-A×1の計4ポートを備えるUSB充電器です。最近の小型化志向の充電器ではおなじみ、 窒化ガリウム(GaN)半導体を採用します。65Wモデルの大きさは約53×50×29mm、重さは約170g。100Wモデルの大きさは約77×60×29mm、重さは約202g。どちらもポート数や機能は変わらないので、出力とサイズのどちらを取るかですね。


コンパクトで高出力なUSB充電器の選択肢もだいぶ増えてきましたが、CHARGICの特徴としては4種類の電源プラグ形状に対応する組み換えシステムを採用していることが挙げられます。ETL/FCC/CB/PSEマークも付き、海外旅行・出張にも使いやすい充電器となっています。

65Wモデルは29ドル(約3,200円)、100Wモデルは49ドル(約5,500円)以上の出資で入手できます。

「CHARGIC」をKickstarterで見る

関連記事