「au 5G」対応スマホ7機種が登場、OPPOやXiaomiを初採用

KDDIは、5G商用サービス「au 5G」を3月26日に開始すると発表。対応スマートフォン7機種と料金プラン、各種サービスも同時に発表されました。

初日に使えるのはGalaxyのみ、続いてAQUOSとXperiaを発売


7機種のうち、サービスイン日に購入できるのは「Galaxy S20 5G」のみ。翌日の3月27日に「AQUOS R5G」が発売され、「Xperia 1 II」は5月、「Galaxy S20+ 5G」は5月下旬以降の予定。

ここまでの4機種は他のキャリアからも既に発表されていますし、従来から取り扱っているハイエンドシリーズの後継機種でもあり、いわば“既定路線”のラインナップです。少し番狂わせな要素としては、ドコモとソフトバンクでは5G開始初日に使える機種となるAQUOS R5Gは、auでは“開始翌日”です。

初採用の3メーカー

そして、初採用のメーカーが3つもあることに注目。OPPOは最新のフラッグシップモデル「Find X2 Pro」を国内ではau限定で投入。Xiaomiは「Mi 10 Lite 5G」で初めて日本のMNO向けに端末を納入します。ZTEも、auではキッズ向け「mamorino」などの採用例がありましたが、スマートフォンは初採用。「ZTE a1」というミドルレンジ機です。

Source: KDDI

筆者のひとこと
ファーウェイの空席をZTEで埋めても意味がないんじゃ……というのはともかく、OPPOは先日発表されたソフトバンク(Reno3 5G)に続いて2キャリア目の採用、Xiaomiは日本参入から日が浅いのに早くもMNOデビューということで、どちらも大躍進ですね。

ラッセルホブスのおしゃれな電気ケトルを買いました

auの5Gプランはどっちも1,980円から?複雑な割引を紐解く

関連記事

  1. OPPO、5G単独での通話試験に成功

    OPPOは、LTEに依存しないSA(スタンドアローン)方式の5G NRネット…

  2. MVNOにも同時期に5Gを――総務省がMNO3社…

    総務省は、NTTドコモ、KDDI、ソフトバンクの3社に「MVNOに対する5G…

  3. 楽天モバイル(MNO)で使える機種一覧(2019…

    楽天モバイルは、2019年10月から「無料サポータープログラム」として、自社…

  4. LINEが「Facebookアカウント」を使った…

    コミュニケーションアプリ「LINE」の新規登録の手順が見直され、Facebo…

  5. 楽天モバイル、「Rakuten Mini」の一部…

    楽天モバイルは6月26日、同社が販売するAndroidスマートフォン「Rak…

  6. 「Snapdragon 765」は5Gモデムを内…

    Qualcommは12月3日(現地時間)、ハワイで開催中のイベント「Snap…

  7. キーボード付きAndroid端末「Cosmo C…

    リンクスインターナショナルは、Planet Computers製のAndro…

  8. Facebook MessengerのWindo…

    Facebookは、「Messenger」のWindows/Mac用デスクト…

PAGE TOP