Galaxy Z Flip(海外版)に楽天モバイルのSIMを入れると……?

無料サポータープログラムの開始から5ヶ月ほど経ち、楽天モバイル(MNO)のSIMで色々試している方の報告も多々見かけます。私自身はサポーターではないので公式発表されていること以上の情報は持っていないのですが、最近、無料サポータープログラム参加中の友人に「Galaxy Z Flip」(海外版)を見せていたら、ちょっと面白い動作が見られたのでご報告します。


Z Flip、それも海外版なんてもちろん動作確認済端末ではありません。これに楽天モバイル(MNO)のSIMカードを入れたらどうなると思いますか?(※やってみてとは言っていませんからね)。

我々の予想は「開通済のSIMだしバンド的には対応しているから、APN設定をすればデータ通信ぐらいは通るかも」という程度でしたが、予想を上回る結果に。


SIMカードを入れてみると、なんと楽天モバイル(MNO)のAPNがプリセットされていました。謎のテザリング用APN?が見えているのも気になりますが、ひとまず何もしなくても繋がってしまいました。

データ通信ができたら音声通話も気になりますよね。こちらも特に異常なくVoLTE通話(というか3GのないキャリアなのでVoLTEしかないのですが)ができました。


なぜこうなるのか少し考えてみると、サムスンはS10、Note10+、A7と3機種も楽天モバイル(MNO)への納入実績があるメーカーですから、楽天向け以外のSIMフリーモデルのAPNリストにも楽天モバイルのAPNが収録されていること自体はあり得る話かと思います。ちなみに、執筆時点ではAOSPのapns-full-conf.xml(※リンク:Git at Google)には未収録のようなので、どこのメーカーの機種でも入っているわけではないはず。

今回は回線開通は試していないので不明ですが、ソフトウェア設計の共通化などを考えると案外、「対応端末を出しているメーカーの別の機種」ですんなり使えたり開通できてしまったりするケースはありそうですね。

「Galaxy Z Flip」をイオシスで探す

IIJmioのeSIM正式プラン「データプラン ゼロ」登場。使わない月は150円、再発行は無料に

HMD、Nokiaブランド初の5Gスマホ「Nokia 8.3 5G」を発表

関連記事

  1. 「Pixel 4」の箱に隠されたイースターエッグ…

    Androidのイースターエッグといえば、設定画面でバージョンを連打すると遊…

  2. Deff DURO Galaxy S10

    ケブラーを採用したDeffの超軽量ケース「DUR…

    前回の記事で愛用中の「Galaxy S10」をご紹介しましたが、今回はそのS…

  3. Adobeのスマホ用カメラアプリ「Photosh…

    PhotoshopやIllustrator、Premiereなどのプロ向けツ…

  4. 性能も機能も満足なミドルレンジスマホ「OPPO …

    ※この記事は、「2019年 あなたが選ぶベストスマートフォン Advent …

  5. 国内版発売から半年、「Cosmo Communi…

    2020年6月1日、昨年クラウドファンディングで支援したあるプロジェクトのリ…

  6. MX ERGO/M570tユーザーから見た、ケン…

    親指トラックボール歴9年、マウスの使い方を忘れかけている信者です。9年使って…

  7. Galaxy S10 パッケージ

    「Galaxy S10(SM-G973F/DS)…

    ここ数年、メインのスマートフォンとしては毎年Galaxy Sシリーズを買い続…

  8. ゲーミングテイストのポータブルSSDケース「RO…

    PCゲームもスマホゲームもあまりやらないのでゲーミング製品とはなかなか縁がな…

PAGE TOP