Pixelに追加された自動化機能「ルール」をチェック

3月のアップデートでAndroid 10のPixelシリーズに追加された新機能「ルール」を使ってみました。特定の場所にいるときに設定を切り替えてくれる自動化機能です。

新機能ですがあまり目立たないメニューにひっそりと追加されていて、「設定」→「システム」→「詳細設定」→「ルール」でたどり着けます。

あらかじめ指定した条件を満たしたときに自動で設定変更などの操作をしてくれる機能で、Galaxyの「Bixby Routines」のようなもの……というのは言い過ぎかもしれません。というのも、現時点ではまだ設定できる項目がごく限られています。

トリガーは「指定のWi-Fiネットワークへの接続」または「指定の場所」なので、Wi-Fiか位置情報のどちらかを使って特定の場所にいることを認識させる使い方になります。

では、対応している操作は何があるのかというと、着信音・通知音関連の設定のみ。「マナーモードをONにする」「スマートフォンをサイレントに設定」「スマートフォンをバイブレーションに設定」「スマートフォンを着信音に設定」の4種類の操作を指定できます。

現時点でできることは、「家にいるときだけマナーモードOFF」の操作を自動化させる程度でしょうか。少々分かりにくいですが、マナーモードの解除をさせたい場合は「スマートフォンを着信音に設定」のコマンドを使えば可能です。今後、対応機能が増えていけば便利に使えそうです。

「Galaxy A20」レビュー、冬モデル最安クラスの実力は?

「Galaxy A20」関連記事まとめ【動画付き】

関連記事

  1. OPPOのスマホでアプリのキャッシュを勝手に消さ…

    指原莉乃さんがイメージキャラクターを務めるコストパフォーマンス抜群のSIMフ…

  2. IIJmioのeSIM申込方法(Android版…

    MVNOの「IIJmio」が2019年7月から提供している「IIJmio モ…

  3. @モバイルくん。をわかりやすく解説!データ回線な…

    「@モバイルくん。」は、プランによっては今では選択肢が限られてしまった「口座…

  4. Y!mobileの「かんたんスマホ」を買ったら毎…

    Y!mobileから発売中の「かんたんスマホ」(京セラ製)。この機種を購入し…

  5. 楽天モバイル+iPhoneで自社回線を掴んでいる…

    楽天モバイル(MNO)はiPhoneの販売や正式対応はしていませんが、「Ra…

  6. 「キックフライト」は高性能スマホじゃなくても遊べ…

    2月13日からサービス開始したAndroid/iOS向けの立体空中アクション…

  7. U-mobile

    U-mobileの料金プランやサービス、メリット…

    「1ページでわかる!おすすめMVNOカタログ」は、主要MVNOの料金プランや…

  8. 楽天モバイル(MVNO)の新規契約は4月7日まで…

    2020年4月から自社回線の携帯電話サービスを本格的に開始する楽天モバイルで…

PAGE TOP