2枚で699円、Galaxy A20用の激安ガラスフィルムを試す

ドコモ、au、UQ mobileから冬モデルとして発売された「Galaxy A20」は、約2万円という手頃な価格が魅力のエントリーモデルです。せっかくお財布に優しい機種を選んだなら、ケースやフィルムなど本体以外に必要な物も安く抑えたいところ。今回は、Amazon.co.jpで買える「HKKAIS」ブランドのガラスフィルムを試してみました。


このガラスフィルムの価格は699円(2月29日時点)。1枚でも安いと思ってしまいそうですが、2枚セットでこの値段です。もちろん、貼付時に使うクリーニングキットも2回分入っています。家族で同時に機種変更した場合などはお得に済ませられますし、1人なら割れてしまった際の予備として取っておいても良いでしょう。


若干怪しめですが、パッケージや説明書は日本語。ごく普通のガラスフィルムなので、手順は見なくても貼れる人が多そうです。

まずウェットクロス(1番)→ドライクロス(2番)の順で拭いて画面を綺麗にしておきます。次にインカメラなどを目印に貼付位置を合わせてガラスフィルムを画面に置きます。いきなり角から貼っていくのではなく、軽く置いて中央付近を押せば歪まずにスーッと空気が抜けていきます。


完成した状態がこちら。縁が少し浮いているのと指滑りがイマイチで指紋が残りやすいのが気になりますが、ガラスフィルム自体の品質はそれなりですね。


A20のフロントパネルはほぼ平面ですが、画面外の縁の部分が少し丸められた2.5Dガラスです。これは本体側の問題ですが、カーブした部分が中途半端に広いせいで、今回紹介したガラスフィルムのように平面部分だけを覆えるタイプだと、表示領域よりも少し狭い幅で作らざるを得ず、見た目は残念なことに。この機種には全面保護タイプのガラスフィルムの方が良いかもしれません。

「HKKAIS」のGalaxy A20用ガラスフィルムをAmazonで見る

関連記事