コンパクトなのに合計120Wまで使えるUSB充電器「Galio」がKickstarterに登場

小型ながら高出力な3ポートUSB充電器「Galio」が、クラウドファンディングサイト「Kickstarter」に登場しました。All or Nothing方式ですが既に目標金額に到達しており、2020年5月以降に発送予定です。


Galioの大きさは94.8×54.8×29.6mmで、Apple純正の96W USB Type-C充電器より約15%コンパクト。しかし、USB Type-C×2、USB Type-A×1の3ポート仕様で合計出力は最大120Wというパワフルな充電器です。最大100WのUSB PDに対応しており、MacBook Proなどの高出力を要求する機器でも心配無用。最近の小型充電器ではおなじみ、窒化ガリウム(GaN)半導体を採用しています。


Galioを1個入手できるSuper Early Birdコースはすでに満員のため、今から出資するなら2個以上のコースとなります。2個なら116ドル(約13,000円)、3個なら171ドル(約19,000円)。友達と分けたり、自宅用とオフィス用にしたりと検討してみてはいかがでしょうか。

「Galio」をKickstarterで見る

「moto g8 plus」日本発売へ、Snapdragon 665やトリプルカメラ搭載で約4万円

「Rakuten Mini」関連記事まとめ【動画付き】

関連記事

  1. クルマに積んでおきたい1台6役の非常用ガジェット…

    クラウドファンディングサイト「Kickstarter」に、1台6役の非常用車…

  2. Osmo Pocket似の「Capture Po…

    クラウドファンディングサイト「Kickstarter」に、スタビライザー搭載…

  3. 最大40,800mAh、100WのUSB PDや…

    クラウドファンディングサイト「Indiegogo」に、大容量&多機能のモバイ…

  4. 防水仕様のカメララップ「Tech Wrap」がK…

    カメラやレンズをスマートに保護できるアクセサリー「Tech Wrap」が、ク…

  5. スマホリングより薄い指かけアクセサリー「Slee…

    クラウドファンディングサイト「Indiegogo」で出資募集中のスマートフォ…

  6. 【クーポンあり】iPhone 11 Proと同じ…

    今回はクラウドファンディング製品ではありませんが、ちょっと面白そうな海外ガジ…

  7. 自撮り棒にも変形するスマホ用カメラグリップ「Sh…

    クラウドファンディングサイト「Kickstarter」に、自撮り棒にも変形す…

  8. スマホリングよりずっと薄い指かけアクセサリー、「…

    スマートフォンを持ちやすくする、そしてスタンドとしても使えるアクセサリー「S…

PAGE TOP