コンパクトなのに合計120Wまで使えるUSB充電器「Galio」がKickstarterに登場

小型ながら高出力な3ポートUSB充電器「Galio」が、クラウドファンディングサイト「Kickstarter」に登場しました。All or Nothing方式ですが既に目標金額に到達しており、2020年5月以降に発送予定です。


Galioの大きさは94.8×54.8×29.6mmで、Apple純正の96W USB Type-C充電器より約15%コンパクト。しかし、USB Type-C×2、USB Type-A×1の3ポート仕様で合計出力は最大120Wというパワフルな充電器です。最大100WのUSB PDに対応しており、MacBook Proなどの高出力を要求する機器でも心配無用。最近の小型充電器ではおなじみ、窒化ガリウム(GaN)半導体を採用しています。


Galioを1個入手できるSuper Early Birdコースはすでに満員のため、今から出資するなら2個以上のコースとなります。2個なら116ドル(約13,000円)、3個なら171ドル(約19,000円)。友達と分けたり、自宅用とオフィス用にしたりと検討してみてはいかがでしょうか。

「Galio」をKickstarterで見る

関連記事