• HOME
  • ニュース
  • ケンジントンが親指トラックボール「Pro Fit Ergo Vertical」を発売へ、縦型のエルゴデザイン

ケンジントンが親指トラックボール「Pro Fit Ergo Vertical」を発売へ、縦型のエルゴデザイン

ケンジントンは、トラックボールの新製品「Pro Fit Ergo Vertical」を日本で発売します。Amazon.co.jpで注文を受け付けており、2月21日時点の価格は9,678円(税込)。受注開始直後に発見しましたが現時点ではまだ国内在庫がないようで、1~2か月以内の発送と表示されています。

「ExpertMouse」「SlimBlade」などの大玉をはじめとした人差し指操作のイメージが強いケンジントンですが、Pro Fit Ergo Verticalは同社としては珍しい親指操作(現行製品では唯一)。

マウスの世界でも手首の負担が減る疲れにくい形状として「MX Vertical」などでじわじわと広がりつつある、縦型のエルゴノミクスデザインを採用しています。


ロジクールのハイエンドトラックボール「MX ERGO」には2段階の角度調整機構がありますが、Pro Fit Ergo Verticalは約60度ということで、MX ERGOよりもさらに立ったポジションです。

カスタマイズ可能な9ボタン仕様(ホイール含む)で、ボール径はM570シリーズやMX ERGO、エレコムのEX-Gトラックボールなどと同じ34mm。イジェクトボタンを備え、厚みのあるエルゴタイプの弱点となりやすい清掃の手間を軽減します。底面のDPIスイッチで3段階の感度調整ができます。専用レシーバーによる2.4GHz帯の無線接続とBluetooth(2台)の3台同時接続に対応。

Source: ケンジントン

筆者のひとこと

もう2年以上「MX ERGO」を使ってきましたが、塗装もソールもボロボロ、ボールは取り出しにくいし……と細かな不満も多く、新品のMX ERGOをおかわりするか、ストックしてあるM570tに戻すか迷っていました。

Pro Fit Ergo Verticalは競合製品の弱点をしっかりカバーしていて良さげ。親指トラックボール愛好家としてはこれは買うしかない……ということで、この記事を書く前に早速注文しました。到着は少し先ですが、かなり楽しみ。

「Pro Fit Ergo Vertical」をAmazonで見る

関連記事