• HOME
  • ニュース
  • シャープ、5G対応スマホ「AQUOS R5G」と5Gモバイルルーターを発表

シャープ、5G対応スマホ「AQUOS R5G」と5Gモバイルルーターを発表

シャープは、5G対応のAndroidスマートフォン「AQUOS R5G」と5Gモバイルルーターを発表しました。いずれも市販化を前提としたもので、今春の5G商用サービス開始に合わせて発売されます。


「AQUOS R5G」は、フラッグシップモデルであるAQUOS Rシリーズの4代目。“4”はスキップして5Gと掛けたネーミングです。8Kワイドカメラを搭載し、8K映像から人やペットなどの被写体を認識してズームする「フォーカス再生」機能も備えます。

ディスプレイは6.5インチの「Pro IGZO」液晶。SoCはSnapdragon 865、メモリ(RAM)は12GB、内部ストレージは256GBです。


モバイルルーターはSub6とミリ波の両方を利用でき、Wi-Fi 6にも対応。また、固定回線代わりの用途も想定し、クレードル不要で有線LAN接続が可能な仕様としています。

Source: シャープ(1), (2)

筆者のひとこと
R3ベースの5G試作機も実証実験やプレサービス用に提供されていましたし、次期フラッグシップは順当に5G対応で出てきましたね。そして、すっかりルーター要員の座も射止めたようで……。

関連記事