ドコモ版「AQUOS zero2 SH-01M」の対応バンドは他キャリアでも使いやすい仕様

1月末にドコモ、au、ソフトバンクから発売された「AQUOS zero2」。先代のAQUOS zeroはソフトバンクのみでしたが、今回は晴れて3キャリアからの発売となりました。一方で、前回用意されていたSIMフリー版は、zero2では未発表・未発売です(※2/16時点)。このため、MVNOで使いたい人はどこかのキャリア版の白ロムを検討しているでしょうし、複数のSIMを持っていて使い回したい人は「どこで買ってSIMロックを解除したら使いやすいかな?」と考えることになるでしょう。


私が購入したのはドコモ版の「SH-01M」。他キャリア回線で使う予定はなかったのですが、ひとまずSIMロック解除の手続きをするついでに対応バンドをチェックしてみると、意外なことに気が付きました。どうやらAQUOS zero2の対応バンドは3キャリア版すべて共通のようで、購入したキャリア以外のプラチナバンドも開放されています。


上の表のように、ドコモ版でもauのBand 18やソフトバンクのBand 8に対応しています。GalaxyやXperiaなど複数のキャリアで同等の機種が発売されていても、使わないバンドは塞いであるケースが多いので、これもそうだろうと思ってたら嬉しい誤算でした。

試しにドコモ版にソフトバンクのSIMを入れて使ってみると、対応バンドは同じでもソフトウェアはもちろん違うので、テザリングオプションの加入判定はなし。考えようによってはおとなしくソフトバンク版を買うよりお得かもしれません。


(au版の対応バンド)


(ソフトバンク版の対応バンド)

au版やソフトバンク版の対応バンドも確認してみましたが、ドコモ版と同様に自社以外のバンドにも対応した仕様で、ドコモのBand 19などが含まれていました。対応バンドの話に限ればどのモデルを買っても良さそうですね。

Source: NTTドコモ, KDDI, ソフトバンク

イオシスで「AQUOS zero2」を探す

ドコモスマホで「spモード以外の通信を行います」表示を消す方法

PCモニターを楽しくコロコロ掃除できる「レコードクリーナー」のススメ

関連記事

  1. 【スマホ用語辞典:第20回】SIMフリー、SIM…

    大手キャリアが販売するスマートフォンやフィーチャーフォンは、販売時には基本的…

  2. 【スマホ用語辞典:第6回】MVNOってなに?

    格安スマホ、格安SIMなどの言葉とともに、その手の話題にはよく登場する「MV…

  3. 混雑ピークに速度制限、代わりに料金を割り引くmi…

    オプテージは、docomo/au/SoftBank回線のMVNO「mineo…

  4. LinksMate、端末の分割払いを受付終了

    サイバーエージェント・Cygames系列のLogicLinksが運営するNT…

  5. Xperia XZ3 SO-01L

    7月16日のスマホアップデート情報。「Xperi…

    2019年7月16日のスマホアップデート情報です。「Xperia XZ3 S…

  6. auデータMAXプラン

    “データ容量上限なし”の新プラン「auデータMA…

    KDDIと沖縄セルラーは、スマートフォン向けの新プラン「auデータMAXプラ…

  7. ソフトバンク、2画面スマホ「LG G8X Thi…

    ソフトバンクは、LG製のAndroidスマートフォン「LG G8X Thin…

  8. gooSimsellerでSIMフリー版「AQU…

    SIMフリー版の「AQUOS zero2 SH-M13」が3月13日に発売さ…

PAGE TOP