LINEモバイルが料金プランをリニューアル、500MB~12GBの4段階+データフリーオプション

LINEモバイルは、2月19日から新料金プランの申し込みを受付開始します。リニューアルに向けて、新料金プランが10日に発表されました。


LINEモバイルといえば、LINEをはじめとしたSNSの通信量がカウントフリーになるプランが有名です。これまでは、LINEだけがカウントフリーの「LINEフリープラン」は1GBだけ、TwitterやInstagramもカウントフリーの「コミュニケーションフリープランは」3GB~10GB、そしてLINEフリープランにだけSMSなしのデータSIMがある……という具合に各プランの仕様が微妙にズレていて、やや複雑化していました。

新プランはコンセプト自体は大きく変えず、単純に「音声通話対応SIM or データ+SMS対応SIM」「データ通信容量」「カウントフリー対象のサービス」の3点で必要な物を選んで組み合わせられるように整理されています。

新プランのデータ容量は、500MB/3GB/6GB/12GBの4段階。基本料金は音声SIMなら月額1,100円~3,200円、データSIMなら600円~2,700円です。

そこに「データフリーオプション」というサービスを組み合わせて契約でき、LINEの通信量がカウントフリーになる「LINEデータフリー」なら0円、つまり基本料金に含まれています。LINE/Twitter/Facebookがカウントフリーの「SNSデータフリー」を選択すると+280円、LINE/Twitter/Facebook/Instagram/LINE MUSICがカウントフリーの「SNS音楽データフリー」を選択すると+480円です。

(参考)LINEモバイル旧プランの料金表

筆者のひとこと
選びやすい料金プランになった一方で、従来のコミュニケーションフリーに相当するプランからInstagramのカウントフリーが外れてしまったのがちょっと厄介ですね。インスタのカウントフリーが目当ての人は、旧プランを今のうちに契約した方が若干お得です。

「Surface Pro 7」にタイプカバーが付いて98,780円から、数量限定の特別価格

LINEモバイルは5万円までの機種なら分割払いで買える

関連記事

  1. Xiaomi、1億画素&5眼カメラの「Mi CC…

    Xiaomi(小米)は、中国市場向けの新型スマートフォン「Mi CC9 Pr…

  2. 充電不要のスマートトラッカー「MOTHER」発表…

    リラクゼーションサロン「Re.Ra.Ku」などを展開するメディロムが、スマー…

  3. サムスン、廉価版「Galaxy S10 Lite…

    サムスンは、Androidスマートフォンの新機種「Galaxy S10 Li…

  4. ゲーミングスマホ「ROG Phone II」22…

    ASUS JAPANは、SIMフリースマホ「ROG Phone II」(ZS…

  5. 中国向けのフォルダブルスマホ「Samsung W…

    サムスンは、中国電信向けのAndroidスマートフォン「Samsung W2…

  6. G-Callのソフトバンク回線ルーター、新規受付…

    以前ご紹介した、ソフトバンク回線のデータ通信サービス「G-Call使い放題W…

  7. 2013~2016年のAstroシリーズを持って…

    Ankerは、10月1日から「モバイルバッテリー買い替えキャンペーン」を開始…

  8. 「mineo」で最大79万回線に通信障害、午前1…

    オプテージは、MVNOサービス「mineo」で2月11日夜から2月12日にか…

PAGE TOP