LINEモバイルが料金プランをリニューアル、500MB~12GBの4段階+データフリーオプション

LINEモバイルは、2月19日から新料金プランの申し込みを受付開始します。リニューアルに向けて、新料金プランが10日に発表されました。


LINEモバイルといえば、LINEをはじめとしたSNSの通信量がカウントフリーになるプランが有名です。これまでは、LINEだけがカウントフリーの「LINEフリープラン」は1GBだけ、TwitterやInstagramもカウントフリーの「コミュニケーションフリープランは」3GB~10GB、そしてLINEフリープランにだけSMSなしのデータSIMがある……という具合に各プランの仕様が微妙にズレていて、やや複雑化していました。

新プランはコンセプト自体は大きく変えず、単純に「音声通話対応SIM or データ+SMS対応SIM」「データ通信容量」「カウントフリー対象のサービス」の3点で必要な物を選んで組み合わせられるように整理されています。

新プランのデータ容量は、500MB/3GB/6GB/12GBの4段階。基本料金は音声SIMなら月額1,100円~3,200円、データSIMなら600円~2,700円です。

そこに「データフリーオプション」というサービスを組み合わせて契約でき、LINEの通信量がカウントフリーになる「LINEデータフリー」なら0円、つまり基本料金に含まれています。LINE/Twitter/Facebookがカウントフリーの「SNSデータフリー」を選択すると+280円、LINE/Twitter/Facebook/Instagram/LINE MUSICがカウントフリーの「SNS音楽データフリー」を選択すると+480円です。

(参考)LINEモバイル旧プランの料金表

筆者のひとこと
選びやすい料金プランになった一方で、従来のコミュニケーションフリーに相当するプランからInstagramのカウントフリーが外れてしまったのがちょっと厄介ですね。インスタのカウントフリーが目当ての人は、旧プランを今のうちに契約した方が若干お得です。

「Surface Pro 7」にタイプカバーが付いて98,780円から、数量限定の特別価格

LINEモバイルは5万円までの機種なら分割払いで買える

関連記事

  1. 「HUAWEI nova 5T」日本発売へ、Pl…

    ファーウェイは、SIMフリーのAndroidスマートフォン「HUAWEI n…

  2. SIMフリー版「AQUOS sense3 plu…

    シャープは、SIMフリーのAndroidスマートフォン「AQUOS sens…

  3. Y!mobileの「Libero S10」に新色…

    ソフトバンクとウィルコム沖縄は、Y!mobileの2019年冬モデル「Lib…

  4. Snapdragon 855 Plus

    新ハイエンドSoC「Snapdragon 855…

    Qualcommは、新型SoC「Snapdragon 855 Plus」(S…

  5. “誰でも毎週10億円もらえる”「au PAY」の…

    KDDIは1月28日、キャッシュレス決済「au PAY」のキャンペーンを発表…

  6. トラックポイント付きBluetoothキーボード…

    Lenovoは、CES 2020の開催を前に、2020年の新製品を一挙に発表…

  7. 約3万円でSnapdragon 675+トリプル…

    FOXは、SIMフリースマートフォン「TCL PLEX」の国内販売を12月2…

  8. J:COM、「Galaxy Tab A」Wi-F…

    ジュピターテレコムは、「J:COM TV」の契約者向けに、「Galaxy T…

PAGE TOP