Mi Bandシリーズを“Miアカウントなし”で使えるアプリ「Master for Mi Band」

安価で電池持ちも良いリストバンド型ウェアラブル端末として国内でも人気の「Mi Band」シリーズですが、これを使うには「Mi Fit」アプリとXiaomiの各種サービス共通の「Mi アカウント」の登録が必要です。


コスパの良いスマートリストバンドは欲しいけれどMiアカウントは登録したくない、そんなワガママを実現できる方法が実はあります。Playストアで配信されている「Master for Mi Band」というアプリです。

まあ、どこの馬の骨とも知れないアプリよりは素直にXiaomiの会員登録をするほうがよっぽど信用できるでしょと個人的には思いますが……どうしても嫌という人もいるでしょうし人それぞれですからね。100万ダウンロード以上で平均レビューは3.8点、評判の悪いアプリではありません。

なんとこのアプリ、Mi Fitを必要とせず単独でMi Bandシリーズのセットアップを行い、歩数や心拍数を記録できます。集計したデータはGoogle Fitと同期可能です。おまけに、Mi Fitアプリにはないウィジェットも付属し、スマートフォンのホーム画面からいつでもバイタルデータや電池残量を確認できます。


残念ながら、最新のMi Band 4では認証プロセスが追加されたようで「Master for Mi Band」でのセットアップは不可。Mi Band 3以前の機種をMi Fitなしで使いたい人には注目の裏技的アプリです。

「Mi Band 4」をAmazonで見る

エレコム「極み」シリーズのAQUOS zero2用TPUケースレビュー、フィット感は良好

指輪型の小さなウェアラブルデバイス「Circular Smart Ring」がKickstarterに登場

関連記事

  1. [PR]欲しいけれど一度使ってみないとわからない…

    ※本記事は、「DMMいろいろレンタル」様より製品の貸与を受けて作成しておりま…

  2. Galaxy S10 パッケージ

    「Galaxy S10(SM-G973F/DS)…

    ここ数年、メインのスマートフォンとしては毎年Galaxy Sシリーズを買い続…

  3. 曲面対応保護フィルム「OverLay FLEX」…

    最近のスマートフォンではディスプレイが曲面になっている機種は珍しくありません…

  4. ドコモ版「AQUOS zero2 SH-01M」…

    1月末にドコモ、au、ソフトバンクから発売された「AQUOS zero2」。…

  5. ビックカメラの初売りで忘れ物防止タグ「Tile …

    Bluetoothを使った忘れ物防止タグというガジェットがここ数年で増えてき…

  6. よみがえった2画面スマホ、「M Z-01K」をい…

    2018年2月にdocomoから発売されたZTE製の2画面スマホ「M Z-0…

  7. 「Pixel 4」の箱に隠されたイースターエッグ…

    Androidのイースターエッグといえば、設定画面でバージョンを連打すると遊…

  8. ゲーミングテイストのポータブルSSDケース「RO…

    PCゲームもスマホゲームもあまりやらないのでゲーミング製品とはなかなか縁がな…

PAGE TOP