アイ・オー・データ、3キャリア対応の据置用LTEルーター「WN-CS300FR」発表

アイ・オー・データ機器は、LTE通信に対応するWi-Fiルーター「WN-CS300FR」を発表しました。価格は18,700円(税込)で2月下旬に発売予定です。


WN-CS300FRはバッテリーを搭載せず、据え置き利用に特化したLTE回線をバックボーンとするWi-Fiルーターです。LTE Band 1/3/8/11/18/19/26に対応し、docomo/au/SoftBankのネットワークを利用できます。SIMカードサイズはmicro、着脱にはドライバーが必要。LTE通信速度は下り最大75Mbps、上り最大50Mbpsです。Wi-Fiは2.4GHz帯(IEEE 802.11b/g/n)のみ。


光回線を敷設できない場所や工事現場、イベント会場などで短期的に通信環境が必要なケースにおいて迅速に展開できるルーターとして開発されており、脆弱性対策などの対策アップデートを自動適用する機能も備えるなど、手間をかけずに運用できる仕様となっています。

Source: アイ・オー・データ機器

SIMフリー版「Pixel 3 XL」が45,000円に値下げ、廉価版の3a XL以下に

Amazonのスマートディスプレイに新サイズ、「Echo Show 8」登場

関連記事

  1. UQ、シニア向けスマホやWi-Fiルーターの新機…

    UQコミュニケーションズは14日、シニア向けスマートフォンやWi-Fiルータ…

  2. J:COM、「Galaxy Tab A」Wi-F…

    ジュピターテレコムは、「J:COM TV」の契約者向けに、「Galaxy T…

  3. ROG Phone II

    Snapdragon 855 Plus初搭載のゲ…

    ASUSは、ゲーミングスマートフォンの新型「ROG Phone II」を中国…

  4. 楽天モバイル(MVNO)、9月中に契約すれば「プ…

    楽天モバイルは、同社のMVNOサービスを利用中・検討中のユーザーに向けた案内…

  5. 台湾でも「AQUOS R3」販売へ、台湾版はデュ…

    シャープは、台湾向けにAndroidスマートフォン「AQUOS R3」を発表…

  6. ウォークマン ポーチ

    懐かしの歴代ウォークマン型ポーチ、Ginza S…

    銀座のソニービル跡地にできた「Ginza Sony Park」では、初代ウォ…

  7. 中国向けのフォルダブルスマホ「Samsung W…

    サムスンは、中国電信向けのAndroidスマートフォン「Samsung W2…

  8. ドコモの「NB-IoT」終了、開始から1年未満で…

    NTTドコモは、IoT機器向け通信サービス「NB-IoT」の提供を2020年…

PAGE TOP