• HOME
  • ニュース
  • Amazonのスマートディスプレイに新サイズ、「Echo Show 8」登場

Amazonのスマートディスプレイに新サイズ、「Echo Show 8」登場

Amazonの音声アシスタント「Alexa」を搭載するスマートディスプレイ、Echo Showシリーズに新機種が登場します。新機種の名前は「Echo Show 8」、14,980円(税込)で2月26日に発売予定です。


Echo Showシリーズは、スマートスピーカーのEchoシリーズにタッチ操作対応の画面を追加して機能を拡張した「スマートディスプレイ」と呼ばれるジャンルの製品です。

これまでは5.5インチのEcho Show 5(9,980円)と10.1インチのEcho Show(27,980円)の2サイズ展開でしたが、新たに中間サイズの8インチモデルが加わった形。

基本機能はどの機種を選んでも変わりませんが、細かな仕様を見ていくと画面サイズ以外も既存の2モデルの中間グレードという印象を受けます。画面解像度は上位モデルと同じ1280×800(下位モデルは960×480)、ビデオ通話などに使うカメラは下位モデルと同じ1MP(上位モデルは5MP)と間を取った構成。スピーカーは2インチ10W×2。パッシブラジエーターやDolby Atmosは無いものの上位モデル寄りです。

筆者のひとこと
画面もスピーカーもそこそこでEcho Showより1万円以上安いという絶妙なバランス。価格重視でEcho Show 5を選ぶと利用スタイルも違ってきますし、写真や動画も見たいけれど3万円近い機種はちょっと……という人には新型のEcho Show 8がベストかも。

「Echo Show 8」をAmazonで見る

関連記事