「Apple Watch Series 3」セルラーモデルの未使用品がイオシスに大量入荷、ステンレススチールでも3万円台

中古ショップの「イオシス」に、「Apple Watch Series 3」(42mm、GPS+Cellularモデル)が大量入荷されています。価格は28,800円~33,800円(税込、以下同)。


Apple Watch Series 3は2017年に発売された機種で、Apple Watchとしては初めて、単体でモバイルネットワークを利用した通信ができるセルラーモデルが登場した世代です。2020年1月現在も、エントリーモデルとして最新型のSeries 5と併売されています。Apple公式サイトでの42mmセルラーモデルの価格は37,180円(税込)なので、今回入荷された未使用品なら9,000円ほど安く済む計算。

入荷されたモデルはすべてケースサイズ42mm(大きい方)のセルラーモデルで、アルミケース+スポーツバンドなら28,800円、「Nike+」モデルも28,800円、ステンレススチールケース+スポーツバンドは30,800円、ステンレススチールケース+ミラネーゼバンドは33,800円という価格設定です。

ステンレススチールのSeries 3はすでに公式サイトでは終売していますし、まだ買えるアルミケースのモデルもかなり魅力的な価格。最新モデルでなくても良いからApple Watchを試してみたいという人や初期モデルを使い続けている人にはチャンスだと思います。

「Apple Watch Series 3」をイオシスで見る

関連記事