【スマホ用語辞典:第99回】キャリアアグリゲーションってなに?

キャリアアグリゲーションとは、LTEの高速化のために使われる技術です。キャリアアグリゲーションの導入により、複数の周波数帯(バンド)の電波を束ねてデータ通信できるようになり、高速化に繋がりました。CAと略されることもあります。

導入当時の背景としては、LTE通信を高速化するには広い帯域が必要、しかし3Gと並行して運用している以上はなかなか連続した帯域を確保できない、それなら離れた帯域でも束ねて使えばよいのでは?というのを実現した技術がキャリアアグリゲーションでした。

elibomの「スマホ用語辞典」では、携帯電話・スマートフォン関連の用語を中心に、「よく聞くけど、どういう意味?」とちょっと気になるキーワードを、なるべく短く、わかりやすく解説しています。ほかにも気になる単語がある方はこちらへ(※リンク)。

関連記事