【スマホ用語辞典:第87回】アクティベーションロックってなに?

アクティベーションロックとは、iPhoneなどのiOSデバイスに備わる盗難対策のための仕組みです。このアクティベーションロックのおかげで、iPhoneを盗んでも初期化して自分の物のように使うことはできないようになっています。

「iPhoneを探す」という紛失・盗難時の追跡機能をオフにしない限り、iPhoneを初期化して初期設定(アクティベーション)からやり直そうとしても、以前利用していたApple IDとパスワードを入力しないとロックがかかったまま先に進めないのです。もちろん、「iPhoneを探す」をオフにする際もIDとパスワードが必要です。

「盗んでも使い物にならない可能性が高い」ということで盗難率そのものの低下にもつながる頼もしい仕組みですが、使わなくなったiPhoneを人に譲る際には「iPhoneを探す」を必ずオフにするようご注意ください。

elibomの「スマホ用語辞典」では、携帯電話・スマートフォン関連の用語を中心に、「よく聞くけど、どういう意味?」とちょっと気になるキーワードを、なるべく短く、わかりやすく解説しています。ほかにも気になる単語がある方はこちらへ(※リンク)。

関連記事