【スマホ用語辞典:第76回】FIDOってなに?

「FIDO」とはFast IDentity Online(素早いオンライン認証)の略で、FIDO Allianceという業界団体が推進する生体認証の標準規格です。

FIDO Allianceには、OSベンダーや端末メーカー、通信キャリア、Webサービスやソフトウェアを提供する企業など、さまざまな大手IT企業が加盟しています。

AndroidやWindows 10(Windows Hello)は標準でFIDOをサポートしているため、端末に搭載された指紋認証・顔認証機能をFIDO対応のWebサービスなどでパスワード代わりに利用できます。

elibomの「スマホ用語辞典」では、携帯電話・スマートフォン関連の用語を中心に、「よく聞くけど、どういう意味?」とちょっと気になるキーワードを、なるべく短く、わかりやすく解説しています。ほかにも気になる単語がある方はこちらへ(※リンク)。

関連記事