【スマホ用語辞典:第70回】サブスクリプションサービスってなに?

サブスクリプションサービスとは、SpotifyやNetflixなど、音楽や動画の定額制配信サービスを指して使われることが多い単語です。「サブスクリプションモデル」「サブスク」などとも呼ばれます。

言葉の意味としては「定期購読」なので、一般的にイメージされるような「月額制」「定額」「使い放題」のような意味は含まれていませんが、実情としては、狭義の「サブスク」といえば音楽や動画、電子書籍などのデジタルコンテンツを定額で好きなだけ楽しめるサービスを指すことが多いでしょう。

流行を受けて非デジタルのサービスにもこの言葉が使われることがあり、たとえば焼肉チェーンの「牛角」が定額で1ヶ月食べ放題のサブスクリプションサービスを発表して話題を呼びました。

elibomの「スマホ用語辞典」では、携帯電話・スマートフォン関連の用語を中心に、「よく聞くけど、どういう意味?」とちょっと気になるキーワードを、なるべく短く、わかりやすく解説しています。ほかにも気になる単語がある方はこちらへ(※リンク)。

関連記事