【スマホ用語辞典:第62回】NFMIってなに?

左右2つのユニットに分かれているフルワイヤレスイヤホンでは、従来のワイヤレスイヤホンのように「スマホ→イヤホン」の1対1の通信だけでなく、一部の機種を除いて「スマホ→右イヤホン→左イヤホン」とバケツリレーのように通信しています。

左右どちらかのイヤホンが親機となって反対側のイヤホンへの橋渡し役を兼ねる仕組みですが、そこで問題になるのが「人間の頭」を挟んで通信しなければならないこと。人体は水分を多く含むため、Bluetoothのような通常の無線通信では大きく減衰してしまいます。

この問題を解決するのが「NFMI」(Near Field Magnetic Induction)というNXPが開発した近距離時期誘導技術。元は補聴器などに使われる技術で、フルワイヤレスイヤホンの弱点を解消する方法の一つとして「EARIN M-2」や「Beoplay E8」などの製品に採用されています。

elibomの「スマホ用語辞典」では、携帯電話・スマートフォン関連の用語を中心に、「よく聞くけど、どういう意味?」とちょっと気になるキーワードを、なるべく短く、わかりやすく解説しています。ほかにも気になる単語がある方はこちらへ(※リンク)。

関連記事