• HOME
  • ニュース
  • 「HUAWEI P30 lite」のマイナーチェンジ版、「New Edition」が海外で登場

「HUAWEI P30 lite」のマイナーチェンジ版、「New Edition」が海外で登場

ファーウェイは、Androidスマートフォン「HUAWEI P30 lite」の一部仕様を変更した「HUAWEI P30 lite New Edition」を海外で発表しました。イギリスなど一部の市場に投入されることが明らかになっています。

HUAWEI P30 liteは2019年前半に発売されたミドルレンジモデル。New Editionの外観や大部分のスペックは従来の物と変わらず、制裁前にGMS(Google Mobile Service)認証を受けた既存モデルの扱いなので、Playストアなどの各種Googleサービスを利用できる状態で発売されます。

SoCは従来通りKirin 710を搭載し、メモリ(RAM)は6GB、内部ストレージは256GB。画面サイズやバッテリー容量に変更はありません。カメラは約4800万画素(広角)+約800万画素(超広角)+約200万画素(背景ぼかし用)。インカメラは約3200万画素です。OSはAndroid 9。

ボディカラーはピーコックブルー、パールホワイト、ミッドナイトブラックの3色に加えて、上位機種のP30やP30 Proにしかなかったブリージングクリスタルが用意されます。

Source: ファーウェイ

筆者のひとこと
P30 Proのテコ入れは新色追加だけだったので「そんなの毎年やってるじゃん」と過剰に反応するような話ではないと見ていましたが、liteのNew Editionはだいぶ“延命策”っぽい内容ですね。

関連記事