【スマホ用語辞典:第49回】Androidのセキュリティパッチってなに?

複雑で拡張性も高いスマートフォンでは、発売後に大小さまざまなセキュリティ上の脆弱性が見つかることも時折あります。Androidの場合、OSレベルでのセキュリティ上の懸念を払拭するため、Googleがセキュリティパッチを定期的に提供しており、随時、各メーカーがこれを自社製品に配信する体制を取っています。

セキュリティパッチは、緊急対応が必要なケースを除いて、2015年頃から毎月1回、月例で配信されています。セキュリティ更新を毎月配信するかは最終的にはメーカーの判断になるため、安心して使える機種を選ぶには積極的に更新を行っているメーカーかどうかの見極めが重要になります。

業務利用に適した端末を認定しているGoogleのプログラム「Android Enterprise Recomended」ではセキュリティパッチの迅速な適用も要件のひとつになっているので、個人でもAndroid Enterprise Recomendedの推奨端末リストを参考にしてみても良いでしょう。

elibomの「スマホ用語辞典」では、携帯電話・スマートフォン関連の用語を中心に、「よく聞くけど、どういう意味?」とちょっと気になるキーワードを、なるべく短く、わかりやすく解説しています。ほかにも気になる単語がある方はこちらへ(※リンク)。

関連記事