【スマホ用語辞典:第26回】Qiってなに?

「Qi」はワイヤレス充電規格の一種で、「チー」と読みます。スマートフォンなどの機器に用いられる規格で、電動歯ブラシや電動シェーバーなどに古くから使われている電磁誘導方式の延長線上の技術です。充電のために一々ケーブルを接続する必要はなく、無接点の充電台に置くだけで充電できます。

ワイヤレスパワーコンソーシアム(WPC)という2008年に設立された業界団体が推進してきた規格で、スマートフォンでの採用例は2011年8月に発売された「AQUOS PHONE f SH-13C」が最初。幾度かの波を経て、iPhoneにも採用された2017年を境に本格的に普及。ワイヤレス充電規格はAirFuel(PMA)などQi以外にもいくつかありましたが統合が進み、Qiがデファクトスタンダードとなっています。

elibomの「スマホ用語辞典」では、携帯電話・スマートフォン関連の用語を中心に、「よく聞くけど、どういう意味?」とちょっと気になるキーワードを、なるべく短く、わかりやすく解説しています。ほかにも気になる単語がある方はこちらへ(※リンク)。

関連記事