• HOME
  • 雑記
  • ヨドバシカメラの「お年玉箱」を買い逃した人は1月2日開始の3店舗に注目!

ヨドバシカメラの「お年玉箱」を買い逃した人は1月2日開始の3店舗に注目!

通販分は年末からぼちぼち届き始め、店頭では1月1日の営業開始とともにほとんどが即完売した、ヨドバシカメラの福袋こと「2020年 夢のお年玉箱」。みなさんは欲しかった物をゲットできましたか?


並ぶのが遅くて買えなかったという人もいれば、開封報告を見ていいなあ、欲しいなあとなった人もいるはず。ちなみに、上の写真はヨドバシカメラ マルチメディア横浜で1月1日10:30頃に確認したお年玉箱の在庫状況です。ほとんど完売ですね。PC系の微妙そうな物は残っていました。

あ、お年玉箱以外の掘り出し物はないかなあと探しに行ったのであえて少し遅らせてこの時間に行きましたが、お年玉箱目当ての人はこの時間じゃ無理ですよ。開店時間にいても狙い目の物は買えないと思います。


さて、ここからが本題。お年玉箱を買い逃してしまった人にもまだチャンスはあります。ヨドバシカメラは1月2日から営業の店舗もあるのです。上大岡、仙台、名古屋の3店舗。仙台以外の2店舗は百貨店のテナントなので建物全体の営業日の兼ね合いで1日遅くなっているパターンですね。

首都圏の人は京急上大岡へ……と言っても、この記事を書いているのが1月1日の21時なので、もう100人単位で並んでるでしょうねぇ……。転売されるほどではないけれど元々欲しかった人ならアリ、というレベルのお年玉箱なら狙えるかもしれません。

Source: ヨドバシカメラ

関連記事