【スマホ用語辞典:第22回】ファブレットってなに?

ファブレットとは、「スマートフォンとタブレットの中間」を表す造語です。日本で生まれた言葉ではなく、海外でも「Phablet」と呼ばれています。

スマートフォンとタブレットの中間サイズで、どちらの使い方も両立できる端末を指します。起源は古く、このカテゴリーに属する最初の端末とされるのは初代「Galaxy Note」(2011年発表)。「何インチから何インチまでがファブレット」という明確な定義はなく、スマートフォンの大型化や7インチタブレットカテゴリーの事実上の消滅(8インチクラスへの移行)といった変化に伴って、ファブレットに相当するサイズも大型化していると考えるのが自然でしょう。

elibomの「スマホ用語辞典」では、携帯電話・スマートフォン関連の用語を中心に、「よく聞くけど、どういう意味?」とちょっと気になるキーワードを、なるべく短く、わかりやすく解説しています。ほかにも気になる単語がある方はこちらへ(※リンク)。

【スマホ用語辞典:第21回】デュアルカメラ、トリプルカメラってなに?

【スマホ用語辞典:第23回】ブラウザってなに?

関連記事

  1. 【スマホ用語辞典:第67回】ローカル5Gってなに…

    ローカル5Gとは、キャリアが全国展開する5Gネットワークとは別に、企業や自治…

  2. 【スマホ用語辞典:第91回】電子ペーパーってなに…

    電子ペーパーとは、主に白黒の粒子を内部で移動させる仕組みで、「書き換え時にし…

  3. 【スマホ用語辞典:第19回】LTEバンドってなに…

    携帯電話の通信に使われる電波は、キャリアによって割り当てられている周波数が違…

  4. 【スマホ用語辞典:第98回】ワンセグ、フルセグっ…

    フィーチャーフォンやスマートフォンでテレビを見る機能といえば「ワンセグ」………

  5. 【スマホ用語辞典:第80回】Android Au…

    Android Autoとは、Androidスマートフォンをカーナビなどの車…

  6. 【スマホ用語辞典:第51回】防水スマホの「IPな…

    防水・防塵仕様のスマートフォンなどのスペック表を見ると「IP○○」という表記…

  7. 【スマホ用語辞典:第29回】アプリのキャッシュっ…

    スマートフォンのアプリを使っていくと、「キャッシュ」というデータが蓄積されて…

  8. 【スマホ用語辞典:第84回】バッテリー容量の「m…

    スマートフォンやモバイルバッテリーなどのバッテリー容量を表す際には、「mAh…

PAGE TOP