• HOME
  • ニュース
  • エントリー機や旧機種向けの軽量ベンチマークアプリ「AnTuTu Go」登場

エントリー機や旧機種向けの軽量ベンチマークアプリ「AnTuTu Go」登場

ベンチマークアプリ「AnTuTu Benchmark」などで知られるAnTuTu(安兔兔)は、低スペック端末向けの軽量ベンチマークアプリ「AnTuTu Go」をPlayストアで配信開始しました。


通常のAnTuTu Benchmark+Antutu 3DBenchとの違いとしては、3D性能の計測方法が変わり、古いAPIを使った軽量版となっています。このため、通常版との互換性はなくスコアの直接比較はできませんが、通常のAnTuTu v8を完走できないエントリーモデルや旧機種同士の比較に使いやすい仕様です。


(AnTuTu Benchmark)

(AnTuTu Go)

試しに、同じ端末でAnTuTu BenchmarkとAnTuTu Goを使って計測してみました。GPU以外のパートは同等の計測内容のようです。

Source: Playストア

筆者のひとこと
ハイエンド機とエントリー機、旧機種と最新ハイエンド機の比較には使えませんが、最近のエントリー機がどれぐらい前のハイエンド機相当のスペックまで進化しているのかは確認しやすいかも。使い所はありそうです。

関連記事