• HOME
  • 雑記
  • ガジェットブロガーとしての再出発【今年やってよかったこと Advent Calendar 2019】

ガジェットブロガーとしての再出発【今年やってよかったこと Advent Calendar 2019】

※この記事は、「今年やってよかったこと Advent Calendar 2019」の19日目の記事です。

今年やってよかったことはなんだろう、といろいろ考えてみましたが、やはり一番はこうしてこのブログを書いていることだろうと思います。やってよかったというよりは、もはやブログを書かない生活は考えられないということを再認識できたというのが正しいのですが。


この「elibom」(エリボム)は、スマートフォンなどモバイル系を中心としたデジタルガジェットのニュース・レビューサイトとして2019年7月20日から運営しているサイトです(もう少し古い記事が何本かあるのは、空の状態で始めたくなかったので何本か仕込んでおいたためです)。

他の記事でも何度か書いていますが、私はガジェットブログの運営自体はこのサイトが最初ではありません。あまりうまく行かなかったもの、短期間で燃え尽きてしまったものも含めればいくつかありますが、それなりに本腰を入れてやっているサイトとしては2周目ということにしておきます。

前ブログも同ジャンル、かつ運営方針も似ている中堅ブログだったので正体を明かせば「あ!あいつか」と思い出してくれる人はそれなりにいる……と思っているし思いたいのですが、あえて名乗る気はありません。数年間やってきましたが春先にちょっとした手違いでデータを飛ばしてしまい(バックアップは取ろうね!)、ちょうどいろいろあってモチベーションが下がっていた時期でもあったので、ここらが潮時か、と一度は完全に辞めました。

辞めてみて何が起きたかというと、日々それなりのリソースを割いていたブログがなくなったらのんびり気ままに暮らすかと思いきや、「自分ではそこそこ多趣味な人間だと思っていたけれど、ブログというアウトプットとすべてが結び付きすぎて、出口を失ったら何もしなくなった」という予想外の結果に。平日は会社と家を往復して家ではYouTubeを見ながら飯食って寝るだけ、休日は午後に起きて何をするだけでもなくただ時間が流れて月曜がやってくるだけ、という終わっている現代社会人のテンプレみたいな生活になるだけだったんですよね。

これじゃいかんな、ということで、結局前のブログが無くなってから数ヶ月で「elibom」を作り今に至ります。おかげで毎日3~4時間しか寝られなくなりましたが、まあ楽しく生活できていると思います。規模的には前のブログにはまだまだ及ばないので伸ばしていきたいところですが、私は今時の検索結果を埋め尽くしているタイプのサイト(婉曲表現)が心底嫌いなので、目先の数字よりは理念のほうが大事です。このブログの開始当初、運営理念に共感してくれた人がそこそこいたのは大変うれしく、背中を押されました。

そんなわけで、来年もelibomをよろしくお願いします。

関連記事