ファーウェイが「nova 6」を中国で発表、5G版も

ファーウェイは、新型スマートフォン「HUAWEI nova 6」と5G版の「HUAWEI nova 6 5G」を中国で発表しました。


nova 6は、アスペクト比20:9の6.57インチ液晶にGalaxy S10+のような横長のパンチホールを設け、約3200万画素+約800万画素のフロントデュアルカメラを搭載。背面には4000万画素+800万画素+800万画素のトリプルカメラを搭載します。nova 5Tと同様、指紋センサーは側面に配置されています。ソフトウェアはAndroid 10ベースのEMUI 10です。

SoCはハイエンド向けの「Kirin 990」、5G版には「Balong 5000」というモデムが別途搭載され、中国移動/中国聯通/中国電信の5Gネットワークに対応します。通信性能以外の4G版と5G版の差分としては、バッテリー容量が4100mAh→4200mAhとなり、メモリ(RAM)はどちらも8GBですが、ストレージは4G版が128GB、5G版は128GBまたは256GB。

Source: HUAWEI

筆者のひとこと
日本ではnova 5Tが出たばかりなのでなんとも言えない気分ですが、当面は新機種を出すに出せないでしょうし仕方ない。

「nova 5T」をAmazonで見る

関連記事