• HOME
  • 雑記
  • 実はモブログ向きに進化していた「WordPress 5.3」【WordPressの小技 Advent Calendar 2019】

実はモブログ向きに進化していた「WordPress 5.3」【WordPressの小技 Advent Calendar 2019】

※この記事は、「WordPressの小技 Advent Calendar 2019」の4日目の記事です。

2019年11月13日にリリースされたWordPressの最新バージョン、「WordPress 5.3」。変更点はいろいろあるのですが、個人的に助かっているのは画像の自動リサイズ機能が標準機能として実装されたことです。

具体的には、大きな画像をアップロードしようとすると、自動で長辺2560pxにリサイズされるようになりました。使い方によってはこれが邪魔になる人もいるでしょうし、ダッシュボードから簡単に無効化できる機能ではないのでもっと大きな画像を上げたい場合はfunction.phpをいじるかFTPで直接上げるか……という手間がかかる感じで、ちょっと手荒な変更なんじゃないかなという気はしますが。


もちろん、プラグインを使えば以前からこういうことはできます。私も、定番の「EWWW Image Optimizer」を使っていた時期があったのですが、wpXクラウドと相性が悪く辞めてしまいました。

PCで執筆しているときは画像のリサイズなんて大した手間ではないのでサクッと変換してからアップロードすれば良いだけの話です。でも、通勤中などにスマートフォンを使って“モブログ”するような場面では、画像処理までやるのはちょっと面倒。これまでは、「記事に使う予定の画像はとりあえず家でアップロードしておいて、スマホで書く時は本文だけ」のような運用でカバーしていたのですが、WordPress 5.3に更新してからは出先で1から記事を書き始める時の手間がひとつ減りました。

これなら、イベントなどでスマホ1つでどんどん速報記事を書いていくこともできそう。「Cosmo Communicator」という出先での執筆が捗りそうなデバイスがもうすぐ届くので、神タイミングでやってきたWordPressのアップデートに感謝しています。

関連記事