• HOME
  • コラム
  • 知ってた?Exynos搭載端末を一覧表示できるサムスン公式サイト

知ってた?Exynos搭載端末を一覧表示できるサムスン公式サイト

サムスンの自社製SoC「Exynos」といえば、門外不出のGalaxy専用SoCと思っている人が多いかもしれません。確かに、Exynos搭載機の大半はGalaxyで、日本ではSnapdragonを搭載しているSシリーズやNoteシリーズのハイエンドモデルも、日本、アメリカなどの一部市場を除けば自社製のExynosを使っている地域が多いです。

Galaxy S10 背面
しかし、ファーウェイ(正確には同社傘下のハイシリコン)が作っている「Kirin」のように、完全に外販をしていないというわけではありません。Kirinの場合、ファーウェイ製端末以外に搭載された例はLinaroというOSS活動を支援する非営利組織が提供している開発ボード「Hikey970」(Kirin 970搭載)ぐらい。これも、Linaroにハイシリコンが加盟しているので、実際にはファーウェイ系列で製造している可能性もあると思います。いずれにせよ、「競合他社のスマートフォンにKirinを売る」ということはないわけです。

話をExynosに戻すと、実はExynosを搭載する他社製スマートフォンというのは少数ながら昔から存在しています。最近、サムスンはExynosをもっと外販したいんじゃないか、というような記事をいくつか見かけたのですが、そういえば何があったっけ?と探していたら、サムスン公式サイトでExynos搭載端末をまとめて見られるページを発見(※リンク)。


相当前の機種まで遡ることができて懐かしい。ただExynosを載せていますというだけの情報ではなくて、簡単なスペック表も付いています。こうして見ると、初期からずっと外販で提供しているのはMeizuぐらいですね。

そして、最近の機種では「Motorola One Vision」にExynos 9609が採用されて、少し意外な組み合わせだなあと思っていたのですが、ずっと遡るとExynos 4の頃にLenovoの「LePhone K860」「LePhone K860i」で採用例があるんですね。MotorolaではなくLenovo側の流れで考えると、一応繋がりがあったとは。

Source: サムスン

関連記事